スポンサーサイト

--.-- -- | Category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【パワーストーン!?】ハオルチア

10.16 Tue | Category: Haworthia

68hawo3001.jpg
Haworthia comptoniana 'Amazonite'

やっぱりわたくしはコレクタが大好き。ということで、パッと見
そうは見えない感じではありますが、コレクタ交配種アマゾナイトを。
この写真の~露の光受けて輝きが際立つ感じぃ~
窓に入る線が所々ゴールドに見えなくもない感じぃ~ 素敵でしょお。
三年株くらいのサイズのを見たことがあるが、お高い株に負けない
くらいの存在感ありましたよ! なにせキラキラ目を引く。

68hawo3002.jpg

ねっ、ゴールド。しかもプラチナゴールド!(などと)
「コンプトのアマゾナイト」の名の通り、片親ガラスコンプトの顔がちですね。
上記の三年株になってなおあまりコレクタを感じなかった。
パワーストーンのアマゾナイトは水色の柔軟剤のような色味(やめれー
美しく聞こえない喩えー)なんだけどもこの煌めきからも十分パワーを
得られそうな気がする。ほんと、草よりも石の煌めきだよね、これ。

68hawo3003.jpg

とぅるーんと丸窓。
コンプト×コレクタでは只今人気継続中!?な阿房宮が思い浮かぶけれど、
あれの親はどんなコンプトなんだろうな~。
コレクタの顔の表れ方は比較的みな一様かと思うので、コンプトに何を
選ぶか次第で子が左右されるのではないだろーか。
とか思っているがなにぶん付け焼刃の知識であれこれ推論しているに
すぎず、いつも記事に芯がない。ああ、ハオに精通した師匠が欲しい。
やはりそのテの会に入らねば無理だろうなぁ。
とぅるーんとハオ脳、はやく皺がほしいぜ。

ハオルチアの宝石名シリーズはたまたま他にも持っているのだけれど、
追々。今回パワーストーン!?タイトルだったので、明日もそれに因んだ
記事にしようと思っている。


ところで。ビニ棚を手に入れ、ベランダに置くか庭に置くか結構悩んだけれど
結局庭置きにした。「ハオルチアは空中の水気で育てる」などという言葉
があるぐらいだから、下が土で湿度調節しやすい庭置きの方が何かと楽
なのかなぁと思ったので。
カキコ苗でサイズ近いのが数種類・数株ずつ作れたので、ハオとセンペルで
今後環境や用土ブレンドを変えた栽培の実験をしてみようと思う。

関連記事

<< いわゆるひとつの浄化のハーブ | home | ダリアがキレイだったから! >>

comment
アマゾナイト、池袋フェアにありましたよねぇ〜。悩みました。
そして今この瞬間後悔〜
私はコレクタコンプトピクタとまだ派閥を選べていません。欲張りです。笑
ただ、ガラスコンプト系が欲しいなと思っていたところだったので(またか)胸を打たれました…

師匠と呼べる人が欲しいですよね〜。
なんたら会とかは、まだ敷居が高く感じてしまう…(;´Д`)
でも沢山良い苗が見られるのは素直に羨ましいな〜と思ってしまいます。
yuriさん♪
そうそう、それです!
わたしも池袋で見ました!
将来性にちょっとわくわくしました~
(池袋で見る少し前にネット購入…あれ、直買いで選べたじゃん!と
 ちょっと後悔したという^^;)

ピクタは世間の反応がかなり入れ食い状態に思われる(値がつりあがる~~)ので、
ちょっと距離を置きつつ…コレクタコンプト寄りですかね~。
ぶら下げられるとすぐ釣れちゃうわたしです(´∀`;) 
や、実際は金ナシなんで見てるだけです…

そうなんですよね~「会」。
自分は単純にビビりで、猛者の中に飛び込む勇気が…
中2×アパレルセレクトショップくらいの踏ん切りが必要です…w

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。