スポンサーサイト

--.-- -- | Category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

充実も干からびも いいね~アエオニウム

05.31 Fri | Category: Greenovia / Aeonium

ssq-aeo0048.jpg
Aeonium 'Meikyou'

正直ある意味センペルよりも夏が恐ろしいアエオです。
乾きと日照に弱いのなんの、でも乾きと日照がないと弱いのなんの、、、
あれっすよね。アエオって3-4月、10-11月の4ヶ月間しか好調な時ないっすよね。
冬型いうても寒さに弱いし…。。

ssq-aeo0046.jpg

「子吹き明鏡」でなくてもたくさん吹いてくれます明鏡。
「最近子吹きタイプのをただの明鏡として売っていることが多い」つう旨の記事が
ござったので、こいつもそうかもしれやせん。
今親株の下にびっしり吹いてます。これがもっと茎立ちしてきたら、ちょっと
面白い図になるんだろうけど…あんましないですよね茎立ち。こいつは。

ssq-aeo0047.jpg

だんだん休眠期に近づいてきたので、のっぺりした鏡からちょっくら身を起こして
参りました。ただの明鏡ならば、20~30cmほどになっちゃうんですよね。
それ、たまんなくかっこいいね。ぜひそうしてみたい(夏サバイバー!)

ssq-aeo0053.jpg
Aeonium 'Madara Kuro-Houshi'

くろほうし、だよね? ぼうしじゃないよね? 影法師ならぼうしはわかるけど…
ほうし、だよね?? だよね???
これ「まだら黒法師」でげとしたんですが、うちにある「まだら法師」とまるで似てます。
どっちかが間違っているのか、どちらも合ってる(それぐらい僅差の二種類)のか…
ちなみに「まだら法師」は ほうし、だよね???

ssq-aeo0054.jpg

上の充実明鏡とは対照的に、パリッパリ。
ほんとアエオって干上がりやすいですね。
でも、そのパリパリ加減が結構渋くてかっこよかったりするわけで。

ssq-aeo0052.jpg

葉裏の模様と、焦げと、ヨレがビターテイストですねい。

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

ハオルチア 三仙寿&似三仙寿⇒似てないレツーサ

05.29 Wed | Category: Haworthia

ssq-hawo0296.jpg
Haworthia 'Sansenjyu'

「寿」の字が入ってるからレツーサ、あと×オブかな?オラソニーっぽくもあるな?と
思ってたら違たーーーーーまさかのオブツーサ×コンプトでした。そうですか…。。
最初外から入ってきてレツーサ交配だと思い込んだまま「寿」の和名つけて、
あとであれ~レツ入ってないや~んってなったパターンでは……ないかな。ないか。

ssq-hawo0295.jpg

世間様でもオラソニーぽいって意見が大多数でした。ですよね。
レツーサ交配だと思い込んだのは、うちには下の株があるからです。

ssq-hawo0304.jpg
Haworthia retusa hyb.

って…すいません、「???」ですよね。
これ元々やってきたときはかなり三仙寿ぽかったんですけど、成長したらだいぶレツーサ
強まっちゃいました。
真ん中の詰まった部分だけ見れば……でもないか。ううむ。
上記の通り、「'寿'だからきっと三仙寿もレツーサなのだ」、との思い込みから、
このレツ交配も三仙寿に似てるのは当たり前だなんて思い込みました。
ってややこしいこと言ってますな。
全てはこの株が似三仙寿から似てない三仙寿になったからです。

ssq-hawo0294.jpg

わりと乾かしぎみのほうがいい感じ。でもコンプト交配よりは水あげたほうがいいかも?
緩慢な管理体制ですが、なんとな~くハオの中でも手入れの仕方の違いがわかってくる
ようになってきました。空気中の水分だけで簡単に伸びちゃうやつがいたときは
ショックでした…。。扇風機回せないから、通気性いいとこ置くしかないかぁ…。。

梅雨って湿気てるのに暑いから、判断に迷いますね。

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

ハオルチア ももいろロゼア2種だZ

05.27 Mon | Category: Haworthia

ssq-hawo0247.jpg
Haworthia rosea

群生鉢を購入したよ~(去年)。rosea The Glen-2札でした。
The Glen札は結構見かけるんだけど2ってナンバリングは何を表しとんじゃろね。
Glen Creig半径2kmとか? 同自生地でタイプ違いとか?

ssq-hawo0248.jpg

超有名ハオブロガーさんの07年の記事では、
kleinmond riv.産のピンクに色づくシンビがroseaと名づけられたとあるのだけど、
のちのちKap/Fish、Trappes Valley、W.Kleinmondと新タイプも現れたわけですね~
(カクタスニシさんのロゼアグループに載ってた産地はこれだけ。
ネット検索だとベーシックなKleinmond riv.ばかりがhitする…他にもあるかも)
この辺はここ5年内に分類された、結構新しい仲間なんですね。

ssq-hawo0309.jpg

こっちはKap/Fish産のロゼア。
上のThe Glen-2は明るいピンク色にちょい黄色で、紅葉褪めると白っぽい黄緑。
葉が尖りぎみ。
こちらはピンクにほんのりパープルで、上の株よりは紅葉時に染まりきらなかった。
葉が丸い。あとこっちのが大きい。
どちらもシンビってわかるけど(ロゼア!とは言い切れないこの弱さね)、
全然形のタイプが違いますな~。

ssq-hawo0308.jpg

あとは紫×白っぽいタイプのロゼアが欲しいですね~。
シンビ系は比較的リーズナブルなんで、今年中には手を出しそうな予感です(わはは)。

特定シンビ系(トランシエンスとか)以外はライバルが少なく、手に入れやすいのも良しw

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

こわじる(一年熟成 防虫ハーブスプレー)開けちゃいました

05.25 Sat | Category: キク科畑

ssq-herb0039.jpg

ふおおお…なんという色なのじゃ
こんな色の薬草汁、体に薬か毒かのどちらかに決まっておるぞい!

昨年の今頃漬け込んだハーブスプレー解禁です。
400mlくらいの水に小匙1入れただけで、米酢みたいな色になりやした。

ssq-herb0040.jpg

すっかり脱色されとりますが
材料は共にキク科の防虫効果ハーブの タンジー と ワームウッド
あと鷹の爪(ベニシアさんレシピを参考に)をホワイトリカーで漬け込んでおります。
漬けて一ヶ月くらいはずっとガスが出続けておりました……・・
時々ガス抜きしながら、ガス出なくなったらそのまま放置。
わし、焼酎は苦手なのでフォエ~~しながらの作業でした。
一年経った今でも、開封して密封して、窓ドア開けてるその部屋に5分後戻ってきても
フォエッ…って香りが残るほど、きょ、強烈ゥ~~!

実際の「のんだらしぬで米酢」写真は、この夏・虫本番の時期にスプレー使用し続けやした
報告時にでも載せます~って全然面白くない写真だけど。。

昨年の余剰実生苗を、全て使用し作ったんでしたな~そういやぁ。

ssq-herb0023.jpg
Tansy

その時選抜され、二年目に突入したタンジーは五月だけどもう既に1m超え。
去年は七月頃にようやく1mだったはず。
今年もあの超絶地味カワな花をきっと咲かせてくれるでしょう~

ssq-herb0041.jpg
Wormwood

ハーブとしてではなく、ガーデニングプランツとしても需要のある、銀白色の草
ワームウッド。「アルテミシア」の名で↑として売られてますよ~。
防虫・防草ハーブ…なんだけど、雑草より必要あるオカメヅタを圧倒しております。
う~ん、植物の繁殖強度上しょうがないのか…。。
二年目、今年は花が咲く予感! 確か風媒花でしたな~楽しみっす。

ssq-herb0042.jpg

オマケ~。
春に桜の花満開記事を載せた池。今度は蓮満開~。
蓮の葉は睡蓮と違い、茎立ちして、撥水するんですよ~。ってとこで見分けられます。

ssq-herb0043.jpg

うむむ…水面だから42mmで撮れると思いきやズーム足らんかった…
自転車で1分のご近所なんだからレンズ取りに帰りなさいよ。。
だって、雪の日滑って上り下りできないくらいのキツイ坂が間にあるんだもの…、、、

「蓮池濁(にごる)さんですな」とかいうギャグはダメですか。

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

ほんとにチョコ色~ センペルビブム「チョコレート」

05.24 Fri | Category: Sempervivum / Jovibarba

ssq-semp0093.jpg
Sempervivum 'Chocolate'

じゃないすか? チョコ色。。
どこがチョコやねん色に紅葉していたのが、だんだん変質してこうなってきました。
ほのかにクランベリー&キウイソースでマーブリングしているよ!なんつて。
ハーブ類は、もう潅水ペースを上げないと追いつかない陽気になってきました。
リトープスは夏前最後の潅水のつもりで、二週間前くらいにあげ様子見中…
センペルもそろそろ梅雨・夏対策に乗り出さねば。。

ssq-semp0096.jpg
Sempervivum 'Flame Giant'

フレームジャイアントなんて名前なのに、ちっともジャイアントになりません。
もっと上海ローズやP.Sexyばりに(うちにいるデカブツセンペル)なるのかと思いきや…
なにをもってこの名なのか。なぞです。

ssq-semp0094.jpg
Sempervivum 'Bernstein'

バーンスタインって……指揮者のかな?
あるいはベルンシュタインか…あまり気にならないけど、
ユダヤ系センペル(!!?)ということはわかったw

ssq-semp0095.jpg
Sempervivum 'Petite Renee'

こちらはフレンチ名だね~
わたし結構レニー・ゼルウィガー好きなんですけど、最近活躍してないのう。どした?
平岩紙と口元が似てるよね。このセンペルはホントにプチで、親株1cmあるかどうか。

ssq-semp0097.jpg
Sempervivum 'Icicle'

名前からして、てっきり青系センペルになると思ったら…
糸の感じがicicleってことですね~。

センペルはじめ、紅葉してた多肉たちがみ~んな緑になってきちゃいました。
今夏のセンペル置き場の候補は絞られてきました。でも、迎えたとこ勝負感が酷いです、
、、、・・・

防雨を優先させるべきだべなぁ。あうう。

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

きらきらのハオルチアをさしはさむ!

05.22 Wed | Category: Haworthia

ssq-hawo0280.jpg
Haworthia 'Mizutama'

葉の形や質感なんかもアマゾナイトに似てるな~と思ったけど、こやつ「水玉」は
スプコンらしいですね。springbokvlakensis × comptoniana。
アマゾナイトはガラスコンプト…×コレクタでしたっけか。でも似てる。。
まぁコンプトの血ってことですかね~。

ssq-hawo0284.jpg

うちの水玉様は、将来的にもう少し違う顔が出てくるのだろうか?
このままいくと限りなく成長後の姿もアマゾナイトなんだけど……

ピクタ交配にも水玉って名前のがあるっぽいですが……これが最っ高~にかっこいい。
ぐぐると画像検索一覧で、明らかに顔が違う奴がいます。そいつがピクタの水玉です。
(リンク貼るのは気が引けるので。。)
高そう…でも超かっこいい~!!
でも、わたしなら「毒丸」って名前にするかな(←売れねえよ)。

ssq-hawo0305.jpg
Haworthia 'Amazonite'×'Blue Lake'

こちらは正真正銘アマゾナイト交配で~す。
もう片親のブルーレイク、これほんっと親にすると優秀ですな~!
去年のうちハオナンバーワン株もそうでした。
ザラ粒のすりガラス窓。これはわだす好みだす~。
いつかは必ず手に入れたいっす。ほいで男親にしてハーレムうまうまするっす。
この人はアマゾナイトがブルーレイクで尖って粒ザラになったって感じの姿っすね。

ssq-hawo0306.jpg

引きの写真がなぜかなかった…
この写真、いろんなフルーツを想起させません?色味が。
ちょうどうまい具合に太陽光が映りこんで、なんておいしいハオなんでしょね~。
アマゾナイトはうちにおるのですが、女親にする勇気はまだとても持てまへん。
あ、ちなみに今年は「お試し交配」はしたのですが、ほとんどのハオは花芽
切っちゃいました。今年は一つ一つの株の充実を図りたいですね~。

埼玉銘菓「彩果の宝石」←埼玉県民にやり

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

キャベツ多肉・グリーノビアのまるっと栄枯盛衰

05.20 Mon | Category: Greenovia / Aeonium

ssq-gree0050.jpg

イエーイ(遺影)
わたしゃ高島忠夫と同じ誕生日だぜイエーイ
ってこのギャグ、あまりにも忘れ去られてて、スベリすらしないだろうな。

ssq-gree0049.jpg
Greenovia aurea

ということでオーレアさん終わりかけてます。
しぼんだり、虫も所々ついたりしてね。
一応受粉作業もしてみたけど、どうなることやらです。

ssq-gree0052.jpg

こんな感じで

ssq-gree0048.jpg

どんどんしぼんでいってます。あぁ、大往生や!

ssq-gree0046.jpg

もいっこ~ キャベツじゃないよ

ssq-gree0047.jpg

オーレアだよ!(ローラだよ!の)
こいつは札おちです。でも、うちのグリーノビアの中で唯一の波打ちっ葉で
気に入っています。

ssq-gree0056.jpg

二月ごろはこんな感じだったんですけどね~。
色味もこっちの方がオーレアっぽいですね。
否!? aurea(黄色の)なのだから上のが正解か!? 
否!? 花が黄色だからオーレア!? ……………・・・・(思考放棄)

ssq-gree0057.jpg

これが

ssq-gree0051.jpg

こんなに

うう~む 刻んで食べたらおいしそうに見えてしまいます。
ちなみにオーレアはもう一鉢タイプ違いがいるのですが、今うちのベンケイの中で
一番貫禄があるかもしれません。それはまたいずれ。


icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

庭の一区画にいま咲いてるハーブたち。

05.18 Sat | Category: more herb

ssq-herb0034.jpg

うちの庭のこの区画で今三種花が咲いてます~。
次はカモミールがつぼみあるのできそう。
あと茎立ちしてきたから今年はラムズイヤーの花が見れるかな~??

ssq-herb0035.jpg
Common Sage

これコモンセージなんですよ~~!!
って、興奮してるのは自分だけか… いや、これがローズマリーの花にそっくりで。
同じシソ科だからって種類違うのに、ここまで似るかぁ~という驚きが。。
そうそう、セージを、魚鍋の〆の雑炊に使ったら最強でした。
やっぱり魚と相性いいんだね~。次は庭のディルを!

70rose003.jpg
Rosemary

こちらローズマリー。ちょうど形が比較できる写真がこれくらいしかなかったんだけど、
うちには上のセージと同じ色味のやつもおります。
似てるよね?
サイズ自体はコモンセージの花の方が三周りは大きいかな~?

ssq-herb0037.jpg
Anise

こちらも…同じセリ科だからって、かなり何から何までコリアンダーにそっくり。
葉っぱの変化までそっくりなんですよね(これはまた記事にしますけど~)。
不安になるんです。コリアンダーじゃないよね… あの香り無いし。
(実は庭にコリアンダー直播した。でも、蒔いた場所とは違う…でも…~~)

ssq-herb0038.jpg
Coriender

これ昨年のコリアンダー。
もう引きの絵でそっくりなのがわかりますよね……・・

ssq-herb0036.jpg
Calamintha grandiflora

お気に入りハーブのカラミンサのグランディフローラ。白花のネペタよりもかわいい。
しかも葉っぱ斑入りだから尚のこと。
葉はキャットミントとフルーツ系ミントの間くらいな感じのたまらなく好きな芳香。
お馴染さんな園芸店で今年も売ってた。思わずもう一株欲しくなっちまったあ。

時期半端だけど、空き鉢に入ってた土を天日で消毒中…そして半端に鉢に戻す…(雨ぇ…)

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

ほっといてもイケメンな原種ハオルチア ミラビリスと…

05.16 Thu | Category: Haworthia

ssq-hawo0287.jpg
Haworthia mirabilis MI-12

ミラビリスのナンバー12ってことかな?
順調すぎる育ちをしているうちのミラビリス…凹みも焼けも腐れも一切なしです。
強健なんでしょか。
ミラビリスは元はムンドラだったやつですよね。ややこし。
ほいで、ミラビリスは

ssq-hawo0286.jpg

badia beukmanii calcarea consanguinea paradoxa sublineata triebneriata
のボスでありますね(wiki情報)。ファミリーいっぱい!
しかもedenで欲しいな~と思っていた種類ばかりでがんす。やっぱりすきなんだな~
このライン。
ほんとは二鉢あるベークマニー(こっちは私的にさらにイケメン)を一緒に
載せようと思ったんだけど、

ssq-hawo0288.jpg

この葉っぱと、

ssq-hawo0292.jpg

ファミリーが違うのにこの葉の感じが似てるな~と思うので

ssq-hawo0291.jpg
Haworthia 'Star Wars' × esterhuizenii

こっち載せました。wimii交配種スターウォーズ×エスタホイゼニー。吉田さん子です。
エスタホイゼニーは =スプレンデンスである!!とか否違う!!とかもっとややこしいことに
なっとるやつですな。
スターウォーズをエスタんがかなりまろやかにして葉を伸ばしたら、ミラビリスっぽい形
になったって感じですかね。
とはいえ、ミラビんよりはやっぱり交配種らしい繊細な顔つきしてますけどね~。

わたしはエスタんとスプレんは別物、派でござる(よくわからないからだ。。。)

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

センペルビブム 同じP.Graceなのに…??

05.15 Wed | Category: Sempervivum / Jovibarba

ssq-semp0089.jpg
Sempervivum 'P.Grace'

ランナーも出てかわいらし~いぜ ピーグレさん。
ちょうど多肉に興味を持ち出したのがランナーの時期で、センペルに遭遇して衝撃!!
…初めて意識して選んだセンペルの一つがこのピーグレでございました。
かわいいですよね~。

ssq-semp0090.jpg

うちにもう一つあるピーグレ。
う、これマジで両方同じもの?⇒伸び方の違いでしょ?⇒センペルだからなぁぁ。 
…そう疑ってしまうようになってしまった…
センペルはもう札を信じるしかないんですけどね。

ssq-semp0091.jpg

ssq-semp0088.jpg
Sempervivum 'Baronesse'

バロネッセ。株サイズもランナーサイズもピーグレに似ています。
巻絹系はどうしたってかわいいですな~。

ssq-semp0092.jpg
Orostachys spiralis (silver form)

ついでにオロ。
ちょうどエキナセア(ハーブ・ガーデンフラワー)の花みたいで面白いな~と。
でも花が咲くときは例のごとく、真ん中部分がズモモモ~っと…↓

☆spinosaの誤りでした~ akichloさんありがとうございます♪

ssq-gree0038.jpg

いまこの↑オーレアが花枯れ&草枯れで看取る時期。。あぁ、モノカピの花は儚いぜ。
でも桜のように風情は感じないぜ(とほほほ)。

センペル記事のつもりがモノカピ祭になってもた。

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

多肉の花ずかん 2

05.14 Tue | Category: -others-

ssq-tnk0093.jpg
Ledebouria socialis

もともとがの名がビオラセアだっただけに、花が…というかおしべが紫色って
珍しいですよね。花芽が出始めるときはツクシみたいな感じだったので、
まさかこう下向きに一つ一つ咲くものだとは……
って、ハオルチアの花もツクシからばらばらになるか。

ssq-tnk0089.jpg
Oxalis ?

札落ちオキ。葉っぱがつやつやしてます。
ただのカタバミではないのですが、花が黄色いと俄然カタバミ臭が漂うという。

ssq-tnk0088.jpg
Crassula 'Emerald'

これは本体もかわいらしいです。
うちにあるクラッスラの花の中では、小群生といったところ。
(クラの花あまり知らないので、もしかするとこの小群生パターンの方が普通なの
かもしれないけど)
他のうちクラの花は、もっとでっかい一塊の群生になってましたです。。

ssq-tnk0091.jpg
Echeveria 'Yamato Nishiki'

交配種大和ローズよりは丸いアーモンド形のつぼみだということはわかった。
大和ローズはもちっとだけ細長い。
カラーリングは同じだね。大和ローズの片親の花が細長いつぼみなのかな~?

ssq-tnk0087.jpg
Ophtalmophyllum friedrichiae

花はもちろん昨年秋のもの。リトープスよりは花びらがシャープなので、
全体的にシュッとしてみえますね~。

他にも花の写真あるけど、強風の中なのでぶれぶれだったという…がくり。。

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

自家製ローズマリーパックのコスパったら

05.11 Sat | Category: rosemary

ssq-rose0019.jpg

家にね~ローズマリーが9鉢おりまして~生垣レベルのがないのでデイリーに使う
には厳しいんですが、そろそろさすがに美容系の材料として使ってみようかと。
ということで、お手軽なローズマリーのパック作ってみました。
これがね…………本気でくせになる。
工程の写真は無し。つまらないからw

ローズマリーには美容面では 抗菌・防臭・抗酸化・収斂効果などがありますね。
ローズマリーベースの「若返りの水」ことハンガリーウォーターの存在は、
ハーブ好きにはいろはのい…ですかね?

ssq-rose0020.jpg

日々気が向いたらフレッシュなものを作れるように、
 ①かんたん ②おやすい ③きがねない …これがレシピには重要だね。

わしの材料(ほんとは目分量。おこのみで)
 炭酸水 250ml
 フレッシュのローズマリー 短め3枝
 キサンタンガム 小さじ1
 植物性グリセリン 大さじ1
 コットン 顔に貼るだけ

以上でございます。
元々無味の炭酸水が大好物なわたくし、まず500mlペットの半分を飲む。
ほいで若枝なら枝ごと粗微塵にしたローズマリーと、キサンタンガム、グリセリンを
そのままペットボトルに特攻の拓。それだけ。
キサンタンガムとグリセリンは、手作りコスメ材料としては安価です。
デイリーに使っても惜しくないお値段なのでおすすめです。

せっかくの炭酸水なので、寝かさずに風呂前くらいに作って、風呂上りに使う感じです。

ssq-rose0021.jpg

コットンをひたひたのうるんぷるんにして、顔に乗せるとまぁ~~~~~~気持ちいい!!
なにが素晴らしいって、終始ローズマリーの甘くスキッとした香りがほのかに香り続ける
こと!! ローズマリー大好きなわたしにとっては極上すぎる癒しタイム…!
顔面に乗せてるから尚のこと終始香り続けで、ずっと乗せてたかったくらいですわ…
(ちなみに甘くスキッと…は使った枝がコリンガムイングラムだったから
 …ミスジェサップとかならスキッと!だけだろね)

グリセリンは保湿剤。動物性は自分の肌に合わないので植物性を使ってます。
キサンタンガムは増粘剤。料理でいうとこの片栗粉ですねw
日持ちはしないので3日くらいで使い切るかな。
手作り化粧水に使ってる天然の防腐剤「ブラックウィローバーク・エキストラクト」を
入れてもいいんだけども、ベースが炭酸水なので気が抜けるほど長持ちさせてもねぇ。
(安いので)ベタインとかを入れてもいいけど、グリセリンだけで充分。

ヘッドスパとかでもそうですけど、ソーダは汚れを落とす!ので
ただの水ではなく炭酸水にしました。

ssq-rose0022.jpg

たかがグリセリンのみと侮ることなかれ。その翌日が夏日目前の気温だったにも
かかわらず、肌が乾きませんでした。
しかも、いつもは化粧水の仕上げにアルガンオイル(ワイルド)をなじませてるのに、
オイルなしでその効果…いや、それ以上の効果でした。まじですぜ。これはすごい!

そして副産物としては、パック中ずっとローズマリーの香りをかぎ続けたことによる
効果に違いない…布団に入ってすぐ、何かをすることもできないくらい即、入眠。
5時間寝たんですけど、寝起きが本当に深い眠りからシャキッと目覚めた!って感じで
(睡眠の質は、その日の午前中いかに体が動くかでよくわかる…)
とても気分がよかったです。

ssq-rose0023.jpg

そして、もひとつ。
パックした後のコットンを全部重ねて、体の保湿&拭き取りに使いました。
保湿効果はもちろんのこと、恥ずかしながら風呂上りに使ったというのに、
コットンに汚れが結構つきました。炭酸水をほめてやりたい。
決して自分が汚いとは思いたくないw

家にローズマリーがある方、ぜひぜひぜひ、お試しを。
ない方はドライでもいけると思うけど、フレッシュほどの効果(特に癒しの面で)は
得られないかもしれやせん。

安く作れる、作ったら三日もつ、ので週一で作成ペースで楽しみたいな、と思ってます。
枝の育ちのペースによりますけどね。がんばれうちのローズマリーナイン!
炭酸水をケース買いすれば、粗計算ですが一本作るのに80円くらいだと思います。
半分飲む、も健康・美容・ダイエットにイイ炭酸水のことですから…
わたしは安眠を得られたこともあり、一石三鳥のアイテムだと思いました。


icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

♪2年目のタニクセブン(順不同)くら~い大目に~見ろよ~

05.09 Thu | Category: -others-

ということでただただ今の気分で、うちの棚から7本多肉を選抜するとしたらなんじゃろ?
をやってみました。年末にはきっと変わってるでしょう。期待かけてる苗がたくさんあって
今の手持ちで十分満足…トップ7が入れ替わるのを楽しみにしてますなんです~。。
(それでも新しいのお迎えしちゃうけどね…)

ssq-hawo0281.jpg
Haworthia transiens

昨年うちハオ銅メダルだった野郎でがんす。
わたくし、この子撮るときは俄然、グラビアアイドルを褒めまくりながら
嘗め回すようなシャッターの嵐を向けるカメラマンが降臨します。
「透明感いいよー! ぷりぷりだねー! 水着の焼け跡もっと見せてー!」
(え、これ焼け跡)

ssq-eche0110.jpg
Echeveria cante × runyonii

このレシピにピンときた方………正解。
でもよりお買い得に手にしてしまいましたがの…ホッホッホ。
わたしは原種カンテ様に傅かせて頂いたことは無いのですが、このこルンヨニーの血
なのか外葉が乾いてパリパリになりやすいっす(少なくともルンヨニーはなりやすい
と思う…栽培してっとね)。

ssq-euph0065.jpg
Euphorbia perrieri elongata

他の多肉は入れ替わるが、こやつのトップ3入りはもはや不動です。別格。
まだ冬から目覚めたてなのでハゲぎみなのはご愛嬌、で。
うちユーフォの中では思いのほか寒さに強かった印象。でも決して参考にしないで
ください…ユーフォが寒さに負けたときのショックは他多肉よりも私的にデカイ。

ssq-aeo0045.jpg
Aeonium mascaense

このまま群生してもう少しロゼット増えると考えてください。
すごい風情じゃない?
これでも来た時よりは大きくなってるんすけどね。
フラワーアレンジによく枝が使われる「ミツマタ」みたいな感じになるんだろな~。

ssq-tnk0092.jpg
Hechtia epigyna

こいつがうちにきてからずっとヘクチア・ディッキアの狩り欲はホカホカしっぱなしィット!
この方はヘクチア入門株くらいでしょうか?(お値段的に…)
まだなんも知識無いのでわかりませんが、慎ましいチクチクとトリコームの白が
フレッシュな黄緑に映えますな。かわいいんです。

ssq-aeo0044.jpg
Aeonium glandulosum

ずっと欲しかったアエオ、これとCyclopsだったのですが縁あってふたつとも
げとできました。これはね~、休眠期の大型グリーノビアと同じくらい衝撃を受けた
多肉なんです。ネットにこいつの画像ゴロゴロですからぜひ見て雷にうたれてください。
キ〇ガイテクスチャーだと思います。

ssq-hawo0257.jpg
Haworthia 'Material Girl'

馬の骨ハオルチア。名前はあだ名。銀色のシャイニーな艶がステキな感じ。

余すものなく蒐集より、選抜して蒐集のほうが自分の性に合ってるみたいっす。
ルックス・キャラ(血統や産地や特筆点)・わしのプロデュース(仕立て上げ)度の3点を
楽しみつつ、棚の隙ない充実をはかりたいなぁ。めざせTANIKU M@STER!

もちろん広い土地と金があれば、余すものなく集めます☆←「すっぱいぶどう」

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

ハオルチア セミビバノンノン

05.08 Wed | Category: Haworthia

セミビバノンノン。どうでもいいけど、中学時代「お昼の放送」のEDテーマがドリフの
「ズンズンズンズン ズンズンドッコ♪ 学校帰りの森陰で~♪」って曲だったんだけど、
どう考えても世代が…。誰の趣味だったんだ…。「東村山音頭」でも微妙だぞ!
(うちとこはそのお隣)

ssq-hawo0274.jpg
Haworthia semiviva × rossouwii J

吉田さんハオのつづき~。セミビバ×ロッソウィJ。
このJっつうのは「ジャパンフォーム」のJってことでいいんかなぁ?
それくらいしか思い当たらないよ。千原ジュニア通称「J」…
ミラビリスぽいイメージだったけど、このロッソウィっての思った以上に姿のパターン
多いんだね。クセモノ…。

ssq-hawo0272.jpg

セミビバ交配でセミビバの顔弱いって、ベヌスタ交配でベヌの顔ナシ以上に
やっちゃアカン感じがするよねw なんか。
その点こちらは、いい感じにセミビバ出てますね~ しゃもしゃも! 
写真悪ぅけど…。

ssq-hawo0273.jpg

ssq-hawo0275.jpg
Haworthia bolusii × semiviva

この掛け合わせでこの姿…どこで手に入れたか察せられますねw
吉田さんとこのでなく、オークションです。
春の植え替え時に根がぬぁーかったので養生し、現在順調に発根中。
実生に使ってたメネデールあるんだよな…次の潅水で使たろかな…使用期限あるし。

ssq-hawo0276.jpg

だいぶチリチリ。これでも昨夏に来た時よりはごきげんなんですぜ。
原種セミビバは今まで何度も手を出しかけて、なんとなく値段に引いて出さずじまい。
値とブツのつり合ったセミビバを手に入れるのは、いつの日か。。
セミビバにその値出すなら、ロックウッディに出すよ!って勘定です。。
日本で買うとなるといずれも高騰しますよね。

逆に日本で発展してる万象とかは、海外買いだと逆輸入になるからどっちにしろ高い、と…。

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

まだまだセンペル・ジョビちゃんズ

05.05 Sun | Category: Sempervivum / Jovibarba

ssq-semp0083.jpg
Sempervivum fimbriatum

見ろやおれのセンペル!カッチカチやろ!
基本種fimbriatum。悔しいです!…とはいきたくないので、夏を越えてくれよな。
毛の薄い密なセンペル、意外とうちには少ないなぁ。たまたまなんだけど。

ssq-semp0084.jpg
Sempervivum 'Gypsy'

DQ4をクリアしたばかりのわたくしには、名曲「ジプシーダンス」が脳内再生されます。
姉妹編だけ戦闘BGM変えたの大当たり。いいよねぇ~。
黄金色のジプシー。
繁殖したら、黄金・青のセンペル、緑のジョビで寄せ植えしたいな、なんとなく。

ssq-semp0085.jpg
Jovibarba allionii f/Esteng × hirta f/Biele Karpaty

すっげえ子吹きの仕方。今もっともこもこなんだけど、どうせならさらに
てんやわんやな図を撮りたいので、もう一段階泳がしとこう。
交配主さまはご丁寧にもレシピで札をつけてくださっている…ありがたし。
ジョビの子吹きってセンペルよりもおもしろいよね。
ピコーン!って上にランナー飛び出て、ばいきんまんかっ!みたいなのとかね。
ところで…

ssq-semp0086.jpg

これ去年秋蒔きの実生株…からすでにランナー。すげくね?
一ヶ月前でこうです。今はランナーもっとはっきりしてます。
センペルってほんっと成長・更新はやいですね~。

カタカナでバイキンマンは邪道ォォォォ!!!

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

曲がりなりにも庭ハーブもっさり成長中。

05.04 Sat | Category: more herb

ssq-herb0029.jpg

写真悪いけど~
庭のハーブ、やっぱりうちでは徒長しやすいんだけど、まぁそれなりに育ってます。
潅水は自然にまかせっきりです。

ssq-herb0030.jpg
dill

1m近くまで育った。一年草だから収穫量を考えると、秋蒔きでできるだけデカく
育てたいもんですが応えてくれるか…もっと育ったら、葉っぱで白身魚のホイル焼きでも
しよーかな。種でピクルスが本来のお目当てだけどね。

ssq-herb0031.jpg
Camomile Dyers

まだつぼみがない。
まだ咲かなくていい。
どっちにしろダイヤーズは染物くらいにしか使えなかったはず(ほぼ観賞用)なので、
ジャーマンよりはユルい目で見てるけどね。

ssq-herb0032.jpg
anise

ディルと同じく、これまたセリ科一年草のアニス。甘い香りのハーブ。
うちにはワームウッドもあるので、アニスとワームウッドといえばわたくしの大好きな
お酒(そしてパクチーやセロリのように大抵の日本人が嫌うと言われる味覚の…)
「ぺルノー」の二大原料ですな。元々の。
今はワームウッド⇒有毒だから別のもので代用 アニス⇒スターアニス(いわゆる八角)に
シフトしてるんだっけ?
ぺルノーはオレンジジュースかビール割りが好きです。夏によくやる。
ハーブ酒だからか? 妙に軽く気持ちよくごきげんに酔えるのが特徴。
でも度数40%なんで飲んでみたい方はお気をつけを……
春菊キライな人はぺルノーもダメかもね。

アニスといえばお菓子作りなんだけど、わたしはお菓子は無印のティラミスくらいしか
つくらないw(あれ「作る」ってオイ)じゃなぜアニス育ててるし
あとハーブキャンディのリコラ…と思い企業サイト見に行ったら、アニス入ってない
でやんの。あれれ???

ssq-herb0033.jpg
common sage

二年目突入して花の兆し。
セージはちぎって冷奴にのせてポン酢で食べることが多いかな~。
合わねーよっ!って人も多いだろうけど、ハーブ好きな人ならグッとくるかも。。
なにせ、セージは他のシソ科ハーブよりも薬草~っぽい香りがするから(と、思ってる)。
魚メインの鍋に入れればおいしそうだけど、今は夏も近づく八十八夜ごろであった。。
そう言って、何気にうちとこは茶所なので、小学校の社会科見学で茶摘したの思い
出した。

それでも茶畑だいぶ減ったんだよな~。景色いいのになぁ。

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

吉田さんとこのハオ、今回分の一部。

05.02 Thu | Category: Haworthia

ssq-hawo0268.jpg
Haworthia venetia × dimorphoides

吉田さんとこのハオで~す。
今回購入株で、実際を見て、予想を超えてきたのはこいつでした~。わ~い!
ベネチア×ディモルフォイデス。ぶっちゃけ吉田さんとこの写真だと順光だったからか
顔がおとなしく見えて… でも好みの掛け合わせだからちょっかい出してみっぺ? 
って感じで買うたのよ~

ssq-hawo0267.jpg

逆光撮りだと んん~いい感じィ!!
自然物と人工物の間の、ギリ作り物未満な感じがキマってる。
わたしは好きですね~。

ssq-hawo0271.jpg
Haworthia 'Akagi' × 'Akanko'

あかあか交配。そして身もあかあかい。これが…アカギの…チカラッ…!!
赤城はムルチリネアータ×コンプトだそうで。
阿寒湖はコレクタと思い込んでたがコンプト交配。窓テッカリキャラと名の響きが
亜房宮とかぶってるから途中で脳内で混ざったクサイ。

ssq-hawo0269.jpg

吉田さんが「ギリセーフ苗」的なことをおっしゃっていた(推して知るべし)けど、
そ、そう思うw
この角度によりブルー味帯びたヌメ窓がステキなんだけど、
あとちょっと何かが狂っていれば、いかにも普通orだらしない顔だったに違いない…

ssq-hawo0270.jpg

この角度の色味だと、「干し肉」と呼びたくなるね。
なぜか「リンダキューブ」を思い出しました。。。


icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

センペルHens And Chicksに座布団一枚

05.01 Wed | Category: Sempervivum / Jovibarba

ふぇ~、またeden更新されとりましたね~。カガエンシスとかセミビバ派生とか
欲しいのあったけど、大人の抑制力をもってスルーw
というか、今は植物狩り熱が小康状態なので(デングやマラリアみたいにいうな)
まぁいずれ手に入れればいいや、と。今年はちゃんと明るい植物家族計画で~

ssq-semp0080.jpg
Sempervivum 'タンホルン'

カタカナ名で手に入れ、カタカナでしか検索引っかからないやつ。
正しいスペリングお知りの方いらっしゃらないかしらにぃ~
センペルではよくあるカラーリングだとは思うけど、この複雑な色がちょうど
絡み合ってる時期はすばらしいね。

ssq-semp0079.jpg
Sempervivum 'Morning Bird'

もっこもこモーニングバード羽鳥。周年緑。

ssq-semp0081.jpg
Sempervivum 'Maria Laach'

これでLaach=ラーハ読みだからドイツ圏かなぁ~思って調べたら、
ドイツにある著名な修道院の名前だそうね。
しかもドイツのタグなしでも一発で出てきたくらいなので、よほど名の知れた…
日本でいうなら Sempervivum cv. 'Izumo Taisha' 的な??w
しかしこの修道院の外観に、このセンペルはよくなじむ!
…また、すばらしきゴッドファーザー(名付け親)がいたもんだね。やっぱゲルマンかな?

ところで今までHens And Chicksってセンペルの有名な業者かと思ってたよ。
向こうじゃ一般園芸としては学名のセンペルより、その通称で呼ぶみたいね。 
「めんどりとひよこ」だよな。
あぁ、かわいい喩えするなぁとちょっとため息出たよ。

ssq-semp0082.jpg

「めんどりさんとひよこちゃんいっぱい」
巻絹とか夕山桜とか、和名にもステキなのあるけどね!


icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。