スポンサーサイト

--.-- -- | Category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綴化アエオふた~つ プレーン法師とサンバちゃん

07.18 Thu | Category: Greenovia / Aeonium

ssq-aeo0096.jpg
Aeonium arboreum

黒くない法師、ただの「法師」です。
しか~し、アルボレウムの葉って、普通はピンクの覆輪なしの、ただの緑じゃ
ないのかな?? 検索したら覆輪タイプのもちょっとは引っかかったけどさ。

ssq-aeo0098.jpg

この、まっピンクの枝、めずらしいですよね。
綴化したら割といるのかな~と思いきや、「アエオニウム 綴化」では出会えず。
普通じゃないのかも。なんでこんな色になったんだろう?

ssq-aeo0097.jpg

写真は冬のもので、今はもっと充実してるんだけど
まぁ次回記事でもちっともさっとしたものを~。

ssq-aeo0099.jpg
Aeonium 'Sun Burst'

こちらは、一番「アエオニウム 綴化」で出会える種類ですね~
気が付けば毎度くもの巣張ってます。確かに張りやすそうだけど…
充実していくさまがおもしろくて、ついついネタにしがち。

ssq-aeo0100.jpg

ところでアエオ綴化って、このくらいのサイズになるまでどれくらい
かかるんでしょね。普通のアエオと変わらない成長スピードでしょうか。
うちにこいつがちゃんとした成苗で来てから、1年ちょいで多分3周りくらい
大きくなったかなっとは思うんだけど、ほかの小さい綴化アエオがなかなか
育たないんですよね~。最初がかかるのかなぁ。

ssq-aeo0101.jpg

なかなかきれいですね~。
いやぁ…写真撮れなかったり、ハオやアエオがまた新たに潰れたり、
最近踏んだり蹴ったりな植物ライフでございやす。
ハウスもないくせに、毎日様子見る間がないのがダメダメですね…。。。
まぁ、水切り・湿気・遮光・逆に日照…ここまで(量・時期)やったら
ダメなんだって勉強になりましたけどね。
高い勉強代すぎたけど……、、、(キィ~~!!)

4号鉢のむちハオが、気が付いたら厚さ1mmに満たない丸い繊維板になってたときが一番笑えた`∀´

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

アエオニウム ピグマエアとホントにsp.nov.?

07.06 Sat | Category: Greenovia / Aeonium

ssq-aeo0093.jpg
Aeonium pygmaea

ぐぬぬ…調べても Aeonium と Haworthia pygmaeaが引っかかってしまい
アエオのピグが出てきません。この黒法師交配種系(ですよね?これ)は
ロゼットがフラットに広がってるよりも、こう葉が起きてほどほどに
きゅっとしてる方がキレイですね。

ssq-aeo0092.jpg

外葉になるほど、葉先が丸まっていくのはアエオ系によくある特徴ですね。
美形アエオ。あ、pygmaea名ってことは交配じゃなくて原種かな。
なんだか謎アエオです。今年子吹きなしでした。

ssq-aeo0095.jpg
Aeonium sp.nov. Mountain

…という札で手に入れたアエオなんですが、Mountainが付くアエオとしては
Teno Mountainが掛かる上にくりそつなので、恐らく
Aeonium sp.nov. Teno Mountainが正しい札じゃないでしょうか~
でも大抵sp.Teno Mountainでnov.は付かないんですよね~
もしかすると、Tenoではない新☆どこぞマウンテン産なのかもしれません。
多分Tenoなんだろうけど。これまたなぞアエオ~。

ssq-aeo0094.jpg

カナリア諸島Tenerife島の株らしいんだけど、Teno Mountainってのは
Tenerifeにはないとかなんとか…?? 
「レモネード」とかに似ているけど、より丸みがあって美人だと思う。


icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

アエオニウム ほうじ茶系・お抹茶系

07.02 Tue | Category: Greenovia / Aeonium

ssq-aeo0088.jpg

シーズンギリアエオ~まだまだいっちゃいます~
なぜなら~ ユーフォの写真が全然撮れてないからぁ~!
ということで今日はカット⇒発根してまだ若い、小苗ズ。

ssq-aeo0090.jpg
Aeonium 'Madaraboushi'

こちら、まだら黒法師と何が違うのかまったくわかりまへん。
うちにこいつと似てるの、まだら黒法師とさらにもう1株ありやす。
アエオ・グリノ系は産地でカラーが変わったりするんだろうか?
エルイエロ島のはピンク+ライラックカラーのが多い気がするんだけど…
あのカナリア諸島っつう比較的狭い範囲なのに、島の固有の特徴が??
このまだら法師系もみんな同じ島の、微妙に違う株だったりするんだろうか。
って、憶測でもの書いてないで調べろなんですけどね。

ssq-aeo0089.jpg
Aeonium 'Green Tea'

グリーンティ。うちには同名の交配種ハオルチアもありますが、
それも緑+オレンジ強めに色づきます。
こういうの姿のアエオってsedifolium(小人の祭)系なんですってね。
確かにカラーリングと質感はそのものですが、葉の形と大きさが全然違うので
言われるまで気づかなかった。

ssq-aeo0091.jpg
Aeonium sedifolium no-data

まるで上の株とそっくりね。同じかなぁ?
地元園芸店でお安くげとした札オチ。上のグリーンティが普及種で流通多い種類
だったとしたら同じかもね~。
(紅葉の色付きがちょっと違うので、多分違う株だと思うんだけどな~)
ところで、sedifoliumってセダム・フォームのって意味かな~と予想たてて
一応調べて、当たってはいたんだけど「Sedum sedifolium」つうのがhitして
すごくモヤモヤした。「セダム形のセダム」て。れっきとしたセダムなのに、
かえって「木目調」「手打ち風」みたいな空気がただよってきちゃいますな。

ついでに電気グルーヴの「ポンコツ幻想曲」を思い出した。。

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

アエオニウム すごくベタベタするやつ、すごくベタなやつ

06.27 Thu | Category: Greenovia / Aeonium

ssq-aeo0071.jpg
Aeonium glutinosum

オリジナルはマデイラ島産らしいです、グルチノーサム。
大きくなって60cmほど。最近紹介したアエオたちの中では小さいね。
こ れ がぁ~ ベタつくアエオ数あれど、群を抜いてベタつくんだな~!
正直ちょっと不快になるまでに、キュッヌタッぺたっとしております。

ssq-aeo0072.jpg

不人気なのかな。検索にはかかるんだけど、浅い内容のものばかり。
なんだ、まぁロゼット発展したとしても他のアエオには完全に劣る
見た目だし…ベタつくし地味だしベタつくし… 
種小名glutinosum、これ自体も「すげぇベタつくぜ」という意味らしいです。
扱いに気をつけないと、延々土埃まみれになりそうですね。。

ssq-aeo0084.jpg
Aeonium 'Kurohoushi'

てことで、お次はベタなアエオ。なんだかんだ三株持っている黒法師。

ssq-aeo0080.jpg

ssq-aeo0081.jpg

曇天で無理やり撮ったので、彩度アップドーピングで華やかに!(涙)

ssq-aeo0086.jpg

ほんとはこんな色です。
あああ 曇天下撮影、ピンボケだけはどーにもなりませんな。
三株ともデータなしなので、黒法師と一口に言えど、Zwartkopが混ざったりして
いるのかしていないのか。謎です。
三株はちょっと葉の形が違います。もっと間延びしている時期のほうが顕著なんですけどね。

ssq-aeo0087.jpg

1 ワイド平葉

ssq-aeo0083.jpg

2 丸長葉

ssq-aeo0082.jpg

3 シャープ葉

どれもいいし、どれでもいいなぁw


icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

アエオニウム 「一つ目巨人」と「呪術師」が兄弟株とはっ

06.21 Fri | Category: Greenovia / Aeonium

ssq-aeo0063.jpg
Aeonium 'Voodoo' monst.

Cyclops、 glandulosumと共に欲しかったアエオ、Voodoo。
渋いネーミングですな~ やっぱり赤土と黒人と血のイメージとこの株の色が
マッチするから、この名でしょうか。
偶然にもCyclopsと作出者が同じ、南カリフォルニアの園芸家のJack Catlin氏。
そしてなんと、どちらも同じ両親Zwartkop黒法師×艶姿だっつーのです。
なぬ!?

ssq-aeo0058.jpg
Aeonium 'Cyclops'

これこないだの記事の写真…一つ目⇒五つ目Cyclopsちゃん。
どうですか似てますかね。
ザ・大型アエオまるだしなCyclopsと比べて、Voodooは普通サイズっぽくて
まるで違うものとしてみてたので、わたしは驚きましたけどね。

ssq-aeo0064.jpg

まだまだ小さな綴化株。綴化だから小さいのかな?
通常Voodooはロゼットは30cmくらい、丈は1m超えるらしいです。
ということはCyclops(径45、丈150)よりは若干小型。
…って1m超えるなんて十分でかいっすけどね。

ssq-aeo0066.jpg

ヴードゥーといえばヴードゥー・マジック… この子もここから
五つ目になったCyclops兄者のように、もうひと化け(不気味に!)してくれるでしょうか。 
なんかやってくれそうな気がして楽しみにしてます。


icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

グリーノビア・オーレア 三ヶ月で2Dから3D

06.15 Sat | Category: Greenovia / Aeonium

ssq-gree0064.jpg
Greenovia aurea ex El Hierro

カナリア諸島はエルイエロ島産のオーレア。日本での実生株でございやす。
自分としては、この二月の時点でのこやつも十分驚きなんですよ~。
昨年秋に迎えてから緩やかに成長してたのが、今年二月あたりに入ったとたん、
スイッチ入ってサイズが3周りくらい大きくなりましたからね~。
冬型いうけど、冬の終わりに爆発的に大きくなった印象です。

ssq-gree0063.jpg

しか~し この平たいのが五月には

ssq-gree0070.jpg

まるで別物みたいになっちゃいました!
大型のアエオニウム・グリーノビアは、育てるごとにド迫力になっていくからたまらんね~
秋に来たときからずっと上の写真のような色を保ち続けていたんだけど、

ssq-gree0069.jpg

ちょい緑に。
成長期カラーというよりは夏色のようです。
この写真より一ヶ月…今はというと、このまま3D部分が増えたって感じ。
他の丸まるグリーノビアと比べるとまったく休眠モードっぽくないんだよね。
時期柄おそらくもう休眠に入ってると思うんで、これでも休眠モードだとは思うけど…

なんとなく「オーレア・トルンカータ」と呼びたくなる風情だなぁ。。

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

アエオニウム 第四話 「粘着野郎と訝しみの斑入り」

06.10 Mon | Category: Greenovia / Aeonium

ssq-aeo0060.jpg
Aeonium 'Lemonade'

サスペンス風タイトル。。
アエオニウムって一種類につき通称が多すぎて、ちゃんと調べてから手を出さないと
別名で買って、結果同じもの何株か揃えちゃったりすることになってイラっときますね-☆
このレモネードは学名でいえばゴーチアエ、これは覆輪なしなので「富士の雪」って
やつと同じみたいです。。覆輪ありなら「富士の白雪」。
う…うん…富士の雪も白雪も持ってるけど…似てるね☆(がくーり)

ssq-aeo0061.jpg

土の上でひっくり返すと地獄を見るねばねば葉っぱ…
触ったら手にも残る(すごい滑り止め)んだけど、そーいや口に入れたりしたら
体に悪かったりしないだろうな?? 
ユーフォとかは気をつけてるけど、この手の何にもなさげなやつは油断してるわ……
って、庭仕事したら必ず手洗いしてるけどね。。
ええと、アエオの中ではゴーチアエはそこそこ日差し・乾きに強い印象です。

ssq-aeo0051.jpg
Aeonium 'Sun Burst' variegata

サンバースト自体も衆讃曲の外斑種ってことじゃなかったですっけか。
斑入りサンバーストです。
確かに普通のサンバーストならこういう真っ白お化けはいないので、これはこれでアリ
かぁ…サンバーストが園芸種としての完成度高いので、あっちの方が好きですけどね。

ssq-aeo0049.jpg

この真っ白奴の周りの、のっぺらくんたちはサンバーストというよりゃ斑なしの
衆讃曲そのものに近いような気がする。。ホントは「衆讃曲斑入り…
通りがよいのでサンバースト」ってつけただけじゃないかな~。

ssq-aeo0050.jpg

この辺はサンバっぽいか? でも、紅葉期にサンバらしいピンクや黄色は出なかった
んだよなぁ…(常にこの色) うううむ…ピンクじゃないものをサンバーストとは
思えない自分がおります。。なんなんだこいつは。。

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

アエオニウム・一つ目巨人が五つ目に

06.05 Wed | Category: Greenovia / Aeonium

ssq-aeo0055.jpg
Aeonium 'Cyclops'

広葉の黒アエオってわりかし日照に強いイメージなんですが…ちょい焦げ。
サイクロプスです。
A. undulatum × A. arboreum 'Zwartkop'、(艶姿×黒法師)
南カリフォルニアで作出された株……だそう。

ssq-aeo0056.jpg

大きくなるアエオってのは知ってたよ? だってそれが良くてずっと欲しかった
わけだし…うちのはまだまだ小さいですが、これ、なんとロゼットは45cm、草丈150cm
ほどになっちゃうらしいです。でかっ!!!
ロゼットはそれくらいなるかもしれんけど~っという予想の範疇(からちょっと超えた…)
なんですけど、まさかの丈150cm……でもまぁ、親からするとないことじゃないけど…
木としては小さいけど、目立つからちょっとしたシンボルツリーになりそうな感じですね。。

ssq-aeo0057.jpg

cyclopsって「一つ目」って意味らしいです。
たしかに、ゲームとかに出てくるわぁ…目からオプティックブラストを発射する、
スコット・サマーズ……ってそっちちゃう(なつかしのX-MENな)
一つ目巨人のバケモン、よく出てきますよね。う~む……
一つ目の……巨人…… 45cmロゼットに150cm丈のアエオにぴったりの名前ですよね。

ssq-aeo0058.jpg

と、おもいきや分頭っぽく成長点が増えました。
これじゃ五つ目の巨人っす~!
5Hで45cm・150cmとかになったら迫力ありすぎて最高~~!すぎィ!
基本的にうちのように広葉タイプのようですが、黒法師自体いろんな形います
からね~親株によってはちょっと形変わってきちゃうんでしょうね。

こいつがダメになったら、凹むなぁぁ~~

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

 BLOG TOP  » NEXT PAGE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。