スポンサーサイト

--.-- -- | Category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーブ秋場所 その5

02.08 Fri | Category: herb seeding

ssq-cam0002.jpg

秋蒔きハーブ。もっさりもっさり。水切りすぎてチャイブがちょっと厳しい感じに~
このちょろっと細っそいやつね。
寒さでなく、越冬のための乾かしすぎでやっちまうたぁ><
一番みっちみちに生えてるのはコモンマロウ
はやくセルトレーあたりに上げたいんだけど、やっぱり秋蒔きとはいえせめて3月まで
待つべきだよな~…

ssq-cam0003.jpg

今回の主役はカモミール
あの初雪に丸一日埋もれまして。あらかた除けはしたもののあまり丹念に除けようとすると
引っこ抜けちゃうほどまだ根がしっかりしてないので、ずーっと「明るい日陰」の庭で
雪解け待つ間にあーこれは終わるな…と。どっこい

ssq-cam0004.jpg
Camomile German

びっくり!!
カモミールって強く育てると冬にも雪にも耐えるんだね~!!
これは水をかな~り切りぎみに育てた結果。
実は、夏型一年草であるスイートバジルも夏の収穫期の零れ種で芽吹いたやつ、
12月いっぱいくらいまで生きてたんだよね~。
一年草ハーブも育て方次第で結構強くなる。まして昨年春に収穫した種から
吹いた芽がこうがんばってくれると、喜び倍増ですね´∀`♪♪

ssq-cam0001.jpg
Camomile Dyers

ダイヤースの方は多分15本くらい生き残ってる。
上のジャーマンのすぐ隣の区画。え~と、昨年オジギソウが爆発してたとこ´∀`;
ジャーマン、実は元センペル畑;Д;の片隅に生えてるんだけど、せっかくだから
ここにハーブ種ありったけ蒔きまくって、ねずみや猫(通り道)から生き残ったやつを
そのまま育てるってのもありかなぁ…と思ってるんだけど…
畑をつぶして、新たにハオ棚移して、今ハオ棚あるところにハオ実生棚を作りたいな~
というプランもあったりで…ど~しようかな~っと…… 悩みちゅうです┐(*´~`*)┌

BGM:猫が横切った/The Birthday

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

ハーブ秋場所 4

11.04 Sun | Category: herb seeding

発芽ラッシュ、まだまだつづく。

69herb004.jpg
Chives

苦節……播種四度目にして……大量発芽…(´ノω;`)
黒ゴマみたいな種からひょろっと一本芽、ネギ科はアサツキの仲間、
チャイブです。春播種分が一株そこそこ大きくなって地植えであるんですが、
なんか惜しくてまだ収穫できてない…w

これまた、触れるだけでかなりのネギ臭!
でも長ネギやアサツキと違って、ん~、普通のネギに若干ノビルの香り
加えた感じと思ってください。湿度+肥沃向きなので、我が家の庭には
合ってる。春にはビビッドピンクな葱坊主の群れ、咲かせるぞぉ~!

69herb005.jpg
Anise Hyssop

これは春のリベンジ。時期が早すぎて徒長しまくって、なんかくっちゃくちゃな
感じで終了させてしまったアニスヒソップ。
実はアニス(ぺルノー好きとしては)もヒソップ(定番ハーブだし)も育てて
みたいけれどまずはそのいいとこ取りからw

ポプリ目的で蒔きました。観賞用にもいいしね。
アガスタキ、アガスターシェって聞いたことありませんか~ これの別名
ですよ♪ 芽はいかにもシソ科っ!! ですね~。今回は播種にも慣れて、
出来うる限り日当たり良好・潅水辛めに管理してますんで徒長することも
無く、今のところずんぐり。こりゃ~、今度こそ育つでしょう~!

69herb006.jpg
Itarian Parsley

どうしても周りの芽にピントがあってしまい、諦めてコレ掲載orz
春播種では10日以上かかっていたものの、早い段階から発芽していたため
同じセリ科のクミン(今回のニューカマーなので芽を知らない)かな?と
思ってたけど、やっぱりイタリアンパセリっぽい。
これまた管理が当たり、春とは違いずんぐりしっかり。見違えたぜ!

しかし今回これまたセリ科のセロリの発芽が遅い…
ちょっと寒くなるのが早すぎたか。

ちょっとテンション上がってるの伝わりますか~。
スペースないのに、もっといろんな種類の種蒔けばよかったなーと思って
ます>∀<  種なら比較的安いし、ハーブの種、輸入してみたく
なりました。春にカナダの有名どころのカタログ取り寄せてたんですよね~。
本当はレインボー斑入りのミントの苗欲しいんですが
カナダからじゃ~輸送が難しそうだなぁ…´ω`;

中身はアレなんで表紙だけ。向こうのカタログはかわいいね~♪
69herb13002.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

ハーブ秋場所 3

11.02 Fri | Category: herb seeding

うわぁ~い♪^∀^ シーズンインで播種したもんが芽吹きつつあり、
地味ぃに苗ものもやってきて、またハーブ記事増やせそうです。

まずは!! 慶事です!!

ssq-herb0014.jpg
Saffron

球根植えつけて丸一ヶ月、全く無反応でちょっと諦めかけの頃に
ようやく発芽!! サフランです。よかった~´∀`
心よりお慶び申し上げます。これ以外に、もっとデカイ土の隆起が
1箇所。近々くるでしょ~
球根って思い返せば結構植えてから発芽まで間が開くパターンも
あるよね。(チューリップとか)けれど、なにぶん球根掘り上げて
乾かしたの初めてだったもので、ちょっと不安でした。

でも…サフランの別名は「秋咲きのクロッカス」……なのに、
こ、このままじゃ秋に咲けないのは確実なんですけど……w
(少なくとも12月突入だわ…´∀`)
ハーブといえど、リン施肥多めで今年は花をー!

ssq-herb0015.jpg
Common Marrow

Marsh Marrowはマシュマロの素だよ~(昔は)。の、マロウのコモン。
つまり、ベーシックなマロウ。和名:ウスベニアオイ。
野草であるゼニアオイはこれの変種だそうです。
思いのほか発芽率がいい。さらに耐寒性宿根草であることから、幼苗
さえうまく越冬できれば来年はカモミール、レモンバームやミント
とのハーブティー三昧できるのでは!?
なんて今からわくわくしている。(ハーブティーの変色マジック←収穫
したら試して記事にします/も楽しみ~♪)
ガーデニングで観賞用として売られてるくらい、お花もかわいいしね! 

ssq-herb0016.jpg
Coriander

昔の記事で「種から二つの芽が出るなんてそんなこと~~………
ぅあるっ!!」と驚きましたコリアンダーの種。マクロ撮ができるように
なり、ようやくお届けできます。こんな感じです!!
一つの種から芽が二つだなんて、なんてお得なんでしょう∂∀∂~♪

また来年も…触れもせず、ただそこにあるだけでガチのカメムシ臭
漂うこやつとの小競り合い(潅水時…剪定時…)が始まるのですな!
今度はエスニックで生食するぞー!

発芽ラッシュなのですぐさま次記事UPしまっせ~
実はローズマリーも動きが。前にも咲いたナンシーハワード
と同時に今度はミスジェサップも花開いておるのです!! うぉぉ~直近のカメラ時間に晴れますように!
ってことで、ハーブ記事秋場所、次回もお楽しみに~♪


ブログランキング・にほんブログ村へ

 BLOG TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。