スポンサーサイト

--.-- -- | Category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトープスは寄せ植えに限るね!

04.11 Thu | Category: -Mesembryanthemum-

ssq-lith0037.jpg

脱皮しきってないけど省スペースのために寄せて植え替えちゃったんだけど……
寄せ植えにしたとたん、いかんスイッチが入ったみたい。。。か、かわいすぎる。。。
最近Cono's Paradiseばっかり見てるよ。edenよりもSMGよりも意外と先に手を出したり
しちゃったりなんかして。Avocado Creamほしいよ~。メロンパンナちゃん~
(レートが上がりすぎてね~円高時にぶっこむ資金を貯める方向で…´∀`;)
12~3月で一回潅水・一回表面シリンジしかしてません。冬は四ヶ月に一回でむしろ
いいくらいだね。
脱皮中は水やるなっつうけど、これだけ長期乾かしてたので
全く問題なし。あげてからの方が機嫌よさそうだった。

ssq-lith0038.jpg
Lithops lesliei ssp. lesliei v. hornii

ホルニー。宝留玉。これは脱皮前数ヶ月よりも色味がぐっと濃くなった。
ものによって脱皮前とがらっと変わるもの、ほぼ同じなもの、あるねえ。

ssq-lith0039.jpg
Lithops pseudotruncatella ssp. groendrayensis

グローエンドライエンシス。蔵人玉。曲玉系ですね~。
Groendray…どこだろ~と検索してもGreen Dayが出てきちゃうという…
GroendrayにAfricaを足してもGreen DayのAfricaが出てきちゃうという……
緑(groen)のなんたらっぽい地域はいっぱい引っかかるので、その中のどれかでしょう
(てけとー)。この脱皮の感じ、宇宙物質っぽくてステキです。

ssq-lith0042.jpg
Lithops aucampiae ssp. aucampiae v. aucampiae

鉄人日輪玉は、脱皮しそうな空気から一転潰れかけてアレーッなってたら、
横っちょから子株生えてきた。もう一株そういうのあったなぁ。
ま、いいんですけど、親株のサイズからいったら二重脱皮以下のサイズダウンだぞ。。
ぶっちゃけ、水切りすぎたのかもしれない…と実は思っている。。

BGM:Confessin' / Django Reinhardt

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

リトープス・1シーズンで花脱皮花脱皮

03.12 Tue | Category: -Mesembryanthemum-

ssq-lith0020.jpg
Lithops hookeri v.hookeri 'Vermiculate Form'

一連の展開はまずここから見ていただけると、この株の特異性が伝わると思うのですが^∀^;
とにかく事件続きなフーケリー・バーミキュレータ。これは一月下旬。
分球キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

ssq-lith0022.jpg

喜び小躍りヾ(´^ω^)ノ♪
でも分球って普通2球並んで出てくるのにな~変ぁわってるなぁ~なんて
思ってたわけですよ。一月下旬、この頃は。

ssq-lith0021.jpg

ところが……

ssq-lith0027.jpg

三月頭。
もうだいぶ下のほうにいた株も顔を出してきましたね~~~……………
さて、この写真におかしな部分がひとつあります。お気づきでしょうか。

ssq-lith0028.jpg

アレレ…

ssq-lith0029.jpg

アレレということで
秋に脱皮して花咲いて、さらに春もういっぺん脱皮キタ━━━━━(゚Д゚;)━━━━━!!!!!
オイィィ他の株と共に脱皮に向けてかな~り潅水辛め、冬季0.5回(表土湿らす程度)
しか与えてなかったというのに! 二重脱皮かィッ!!
コレを恐れてたのに………あーらまです。
他の株と違い変な早い時期に脱皮したせいか、春までの間にもいっこ新葉がでけてしもた
というわけなんでしょが、、んもう、、あまり球が小さくなりすぎないといいんだけど、
……無理だよね。
まぁ、この子はいつも「全俺で話題沸騰」させてくれてありがたいんですけど。許すけど。
あと、多肉棚崩壊事件の建て直しで改めてリトいじってたら……やっぱりいとおかし。
ってんで、……減らせないかも^ω^; 大津絵も分球したしなぁ♪♪

BGM:Third Stone From The Sun/Jimi Hendrix

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

リトープス脱皮…そして真打は大トリに花を咲かすってかィ

02.06 Wed | Category: -Mesembryanthemum-

ssq-lith0023.jpg
Lithops otzeniana C350

前回記事でしっわしわになってたこいつ。潅水して翌日にはぷっくぷくに戻りやした。
さすがやでリトさん。
潅水してもしわが治らなかった組は、もう脱皮の兆候が出ていた、ということで…

ssq-lith0018.jpg
Lithops bromfieldii var. mennellii

脱皮シーズンイン!これは雀卵玉。地元いきつけの園芸店にて。
うずらはわかるけど、雀の卵ってほんとにこうなん?w
他にもたくさん動き始めてるんだけど、新芽撮れるほど裂けてるやつはまだ少ないです´∀`
下の写真は約10日後。このところ不意に気温がぐーんと上がる日があったりで、
たったその1日あっただけでも、これがほんともーびっくりするほど植物が動くんだと知った!
 
違った…「福来玉」の間違いでした…。色似ててどっちも脱皮してるから…

ssq-lith0024.jpg

センペルが5日間で一回り大きくなっててほんと驚かされた…!
ハオも、冬季初潅水のタイミングがちょうどその日の直前だったからもあってか? 
その5日間で見違えるほど紅葉してしまった! ぎょっとした!
去年も思ったけど、植物やってて春を感じたときが一番オラわくわくすっぞ!
「リトープス・元気玉」………w 読みが「げんきぎょく」になっちゃうけど>∀< 
…やっぱりいいね、春は。

ssq-lith0026.jpg
Lithops dorotheae

これは昨年神代植物公園、藤川商店さんで手に入れた株だったかな?
麗虹玉は早くから皺寄ってて、水分不足のたぐいじゃないとわかっていたので
うちリトの中では予想通りの早い脱皮組となりました。
新芽は窓に対しての紋様の割合が、親よりも広い様に見えるけど…これは成長したら
やっぱり同じくらいに収まるのかな?

ssq-lith0025.jpg
Lithops optica 'Rubra'

紅大内玉。こ、これって他のリトより花のシーズン早い…秋の早いうちに…
じゃぁなかったっけ……? なぜか他のリトがみんな花しおれて久しい時期に、
花芽があがってきた。花までピンク、それは開花速報出したいくらい楽しみw
なんだけどなぜ。うちリト変化球多すぎ。。
前回記事で次回予告´皿`してた株については次のリト記事で~。
そいつも多分に変化球持ちでございやす><

BGM:膨らんできちゃった/椎名林檎

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

大津絵の花からひじき…そして強いね日輪玉

01.22 Tue | Category: -Mesembryanthemum-

ssq-lith0016.jpg
Lithops otzeniana C350

岡本さんハウスよりやってきた大津絵C350。
かわいい。結構美窓。
「石に擬態する植物・リトープス」…が、なんだかよくわかる写真だよね。

ssq-lith0015.jpg

黄花~。
うちリトは白花が大目なので貴重です。
体と花のサイズバランスがこれまたちょうど良くていいですよね。
で、冬。かっつり水切って、リトセン・ハーブ実生やグリーノビア
を最上段…の、ビニ棚二段目で管理してました。
午前中日照の、半日陰ってとこですかね。

ssq-lith0017.jpg

ご覧のとおりのくっちゃくちゃ!
リトって単に水切りすぎた時と、根ぐされしてて水吸い上げられなくて~の
違いが掘り上げないと見分けつかんので、モノによっては今戦々恐々。。
この子は前者だと思うけど、麗虹玉1球とか後者で融かしたからな~
…雪。降るって言ってんのに、さすがにキツそうだからついに潅水したった。
多分丸二ヶ月くらい切ってた。もっといけたかな…でもこの姿見ちゃうとね
´∀`;さすがに凍むのが怖いので、しばらく夜間は室内置きしかないな~
(場所が~)

ssq-lith0012.jpg
Lithops aucampiae

そしてこちら鉄人・日輪玉。
超スローに脱皮に向けて裂けて参りましたが、まぁ~渇きに強い上徒長の気配ゼロ。
もうセオリー通りやってさえいれば、梅雨にだって負ける気しねえす´ε`

ssq-lith0011.jpg

裂けてきてるから辛うじて動きが確認できる…ってくらい体高に変化なし。
ぶっちゃけ最初日輪様はベーシック・リトなのにノーマークでした。
しかしリト箱の中でおれ様ボスオーラを放ち始めており、一躍お気に入りに
なりつつあるのです。。単にサイズの大きさだけでない存在感があるという
か…エケの大和錦と同じパターンで気に入ってきたなぁw

ssq-lith0013.jpg

日輪様の一徹な窓かっこよし。。
結局夜間取り込み開始して、室内でじっくり久々に観察したらやはりというか
ようやくというか、1/3ほどのリトが脱皮モードに入り、もう既に子供が隙間
から見える状態になってきました。
経過を撮影してみよう´∀` リトは個人的に「花より脱皮」が楽しみだわ~♪
次回リト記事は、そんな中いち早く脱皮開始しちゃったこいつのその後でも。

BGM:Rock Dust Light Star/Jamiroquai

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

【RMX】ギバエウム・春琴玉は巻きで終わる?

01.11 Fri | Category: -Mesembryanthemum-

過去記事の再編集記事にはこれから【RMX】の冠をつけようと思い
ます~。ということで元々はバラバラに紹介してたこいつをば、
まとめて。

ssq-lith0010.jpg
Gibbaeum petrense

こーいうカフスボタンあるよねw
11月半ばの春琴玉。
最初つぼみの台座みたいな部分(伝わる?)のみが間から覗いてた
ので、花も咲かずにいきなり脱皮するのかと思って焦った。。


~その3日後~
ssq-lith0009.jpg

うちのタマタマの中では唯一の紫花、しかもかなりビビッドな輝き!
ってんで黄・白花のオンパレードの中、圧倒的に目立ってた~。
玉の顔自体はのっぺらぼうなのに、花では思いっきり主張するんだね。

しかし本来なら、花の中心に白と黄色の蕊がせり上がってくるはず
なんだけども
。。なにこの丘のイソギンぶきみすぎ
その兆しを全く見せずして花が終わってしまった。。なんで?;Д;

左の個体は開花すらせず。


~その5日後くらい~
ssq-lith0008.jpg

なぜか巻きで終わるという。
これこいつの花の終わり方の通常モードなんかな~と思って、
ぐぐっても画像出てこず…でもピークの花じゃないから誰もUPして
ないだけかもしれないし…う~む
地味にイレギュラー二発持ってるうちの春琴玉さんなのでありました。

Gibbaeum petrense

変なこと言いましょう。蕊がないからこその、この写真。
マスカレードでウィンクしている貴婦人、その実、女泥棒」。
そのマスカレードの主催者の40カラットのダイヤが盗まれる。
一番上の写真は、「持ち込まれたダイヤが本物か鑑定している、
裏社会の"洗濯屋"
」。

BGM:Main Title "Qaz" The Hyper Detective/Cornelius

ブログランキング・にほんブログ村へ

ピンクのリトープス(はぁと)

12.25 Tue | Category: -Mesembryanthemum-

ssq-lith0002.jpg
Lithops optica 'Rubra'

みんな大好き!紅大内玉!
かさまに蹴散らされ超絶頭数減りました゜Д゜が、実生もあります~
(こちらの記録はそろそろ記事にせにゃ~)

目下リトの普及種組では、大津絵と人気No.1を争う種では?
期せずしてちょう~どハート型の伸び具合に。きゃわわわ~*´∀`人*

ssq-lith0003.jpg

こいつのダメ押しきゃわわポイントは、つぼみまでがピンクであること。
(下ネタじゃありませんよ。←言わなきゃいいのに)
リトっ花のつぼみは茶色ばかりだから(ほら、言っちゃったから)
余計に特別感が増すよね。

うちのは窓にガラなし~。
ガラもんなのになくても残念な感じがしないのは、リトではこの種くらい
じゃ?

ssq-lith0001.jpg

寄ってみると、窓以外は細か~い白いドットで埋め尽くされています。
フゥッ~!
どこまで完璧にかわいこちゃんなんですかあーたは!

あまりにもこの紅さんが目立ちすぎてて、そーいや今調べるまで
肝心のRubra、大内玉がどんなんか知らなかったよ。
本家は、アイボリーです。ヤツも思いのほかかわいいいい。


ブログランキング・にほんブログ村へ

リトープス・花が終わっ…また花!??

11.23 Fri | Category: -Mesembryanthemum-

ssq-lith0007.jpg
Lithops hookeri v.hookeri 'Vermiculate Form'

こないだ予想外に早い脱皮に、二重脱皮を恐れていたたた
バーミキュレータ、なななななんと!!


ssq-lith0006.jpg

こんなんなって。
これ、写真にして落ち着いてみれば一目瞭然なんだけど、パッと見
子供だと思ってた。
やべぇー潅水そんなしてないのに八街~~と思ってた。。 が!

ssq-lith0005.jpg

にょっき~ん 

なんとまあ早熟な娘さんよ! 
子ではなくまさかのつぼみだったわけで。

こんなにも親の庇護がある小さなうちから女になるだなんて~
なんか、なんか。行く末がコワイヨ。。

花が終わって、脱皮して、脱皮子からまたつぼみが。
これが一か月の内に起こるなんて。アッチョンブリケなのよさ。
普通にあることなのかな? …まさか…ね。ないよな。

ssq-lith0004.jpg

ということで、花は咲かせず切った方が体のためだろうかと
迷っている。体力使っちゃあんまりよろしくないよな。。
またも一波乱。リトープス、やってくれるぜ(おもろいやっちゃで)!

☆追記 もちろん切りました。


ブログランキング・にほんブログ村へ

リトコノっ!~アンゲリカエと李夫人~

10.29 Mon | Category: -Mesembryanthemum-

68lith013.jpg
Conophytum angelicae Aggeneys

ぐっと来過ぎて何にかわからねど「ざまーみろ!!」って思ってしまいます
くだんの「オザキの島コレ」でお迎えしたるコノフィツム アンゲリカエ。
百点満点中ど百点のみすがたでございます、ありがとうございます。

Aggeneysは産地名。アッゲニーズとか読むのかな、と思いきや
アッヘニアイルス」。どこに「ル」要素が…
南アフリカの地名は英語かアフリカーンス語が多いらしいので、
恐らく後者なのでしょう。多肉好き(だけ?)には非常~~~に有名な
南アフリカは北ケープ州・ナマクアランドにある地名でございます。

68lith012.jpg
カメラのブロアー、水滴飛ばし(栽培面)でも役立つ(笑)

一つつぼみしか見えませんが4h。写真ではそろそろ咲きそうですね。
今は………咲いている…ん?
夜型花らしいが他のメセンと同じような時間帯(PM3)にも咲いているような…?
ていうかちょい開きかけみたいな状態、これで満開なのか?そうなのか?

68cono.jpg
これは撮影時刻AM3

念のため筆で受粉の手助けらしきことはしてみましたが、
花が咲いたっ!って感じの姿ではないため、訝りつつ…の…。。
(いや、きっとこれがちゃんと咲いている姿なのだろうなぁ~)

68lith009.jpg
Lithops salicola

続きまして~は 季夫人と間違えられているのをたまに見ます、李夫人です。
みなさんは読むとき「りーふじん」になっちゃいますか?
「り・ふじん」で区切って読みますか? 「りふじん」って
スパっと読みづらいんじゃないかなと思いまして(どうでもいい…

これまたナンバー不明。
8つもあるし、同定は諦めている。。

68lith010.jpg

今、メセメセさせるよメセンちゃんたちが次々花の兆しがある中
夫人はだんまり…夫人ゆえの身持ちの固さでしょうか。
いつも見るたび、「中に白あんが詰まってそうだなぁ」と思わせてくれますw

しっかしリトープス、潅水のタイミングがなかなか計りづらいですな。
脱皮でもないのにしわよってても、水は十分足りている…そのパターンが
あるから余計に慎重になっちゃいやす。
成長期なんで、薄め液肥ついでに潅水を月2ほど、が今秋の潅水ペース
でしたが、それでもしわは直らず。根が完全に機能してないのかな?
うーん…次の潅水タイミングまでちょい観察が必要そうですね。

68lith011.jpg

うちのは窓がもやっと擦りガラス状になってる下に線が潜んでいるタイプ。
もうちょい渋めか、緑李夫人がそのうち欲しいぜよ。
ちなみに「緑李夫人」と見ると、必ずNARUTOのロック・リーを思い出すわたしです。

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

 BLOG TOP  » NEXT PAGE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。