スポンサーサイト

--.-- -- | Category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シソ多肉 プレクトランサス4つ

07.10 Wed | Category: -others-

ssq-tnk0107.jpg
Plectranthus sp.

最近忙しくて、手持ちの植物を育てるだけで手一杯…なので
バジルの実生をプランターに植え替えるか(育てきるのか)躊躇中。
正直、去年並に虫害発生(蛾の幼虫!)したら手に負えないよぉぉ。
つうことで(?)今日はハーブに近い多肉、シソ多肉プレクトランサスを。

ssq-tnk0101.jpg

こいつはsp.です。
こうしてみると、若干同じシソ科ハーブのマジョラムに生え方が似てる。
香りは全くベクトル違うけどね。

ssq-tnk0115.jpg

花は、またキタコレ、ザ☆シソ花やーーー! うちのブログ、この花ばっかり
登場してます。うん、まぁ一応全部違うシソ科の植物なんだけどね、、、

ssq-tnk0100.jpg

こじれるとどうにもならない、繊細さんな一面もありますが、
一旦調子が出ると、そこそこ成長早いかもっす。

ssq-tnk0110.jpg
Plectranthus tenuiflorus

シソ多肉だから納得っちゃあ納得なんだけど、この子ぐぐると意外にも
こいつから作られたフィトケミカル(必要な成分でもないけど、摂取すると
体にええよ~)のエッセンシャルオイルとかエキストラクト(つまりエキス)
というのがひっかかります。fromサウジ。
1ml採取するにも相当葉が必要そうな気がするけどね…

ssq-tnk0106.jpg

硬めの見た目だけど、これが全然硬くな~い。
特に枝、ぽんと指が触れた程度で、節の部分でふぉろっと(なんとなく
そういう触感なんだよなぁ。ぽろっと)外れちゃいます。

ssq-tnk0111.jpg

ちょっとお粉めいた肌。
ほかのプレクトよりは成長が遅い。

ssq-tnk0102.jpg
Plectranthus madagascariensis

微妙に気になるのは、マダガスカレンシスじゃなくて、
なんでマダガスカリエンシスなんだぜってこと。どうでもいいか。
流通名P.ボンテバールなんだけ~ど~、これでぐぐるとうちのブログしか
引っかからないオエーー!(調べもので自分のブログがかかるとなんか嫌だ) 

ssq-tnk0103.jpg

買った時の手書きの店頭ポップみてたら「フランス(オランダ?)語で鹿のひづめ」
的なことが書いてあった気がするんだけど、うろ覚えだったんで調べたら
フランス語だとbonte(親切な)bar(バー)になっちまった。ひづめわ?
マダガスカリエンシスで調べると、ズバリ「斑入りミントリーフ」です!!とな。
なんだ。大層な流通名つくと、無駄にわけわからんね。
冬場は、これにビビッドピンクが加わってかわいらしいです。

ssq-tnk0105.jpg
Plectranthus pentheri

ペンテリー。なはずなんですけど、ぐぐるとこれと明らかに違うペンテリー
札のやつらが結構出てきます。。不安です。
それらは「昔ペンテリーと呼ばれていたもの」みたいな?ことも書き添え
られているんですが。うーむ。ウチの中では新顔プレクト。

ssq-tnk0108.jpg

他にもプレクトいますが、もうちょい大株になってから~♪ということで。
ちなみにこの4種、香りは「みんなほぼアロマティカス」です。
もっとミントっぽいとか、まさかのバジルっぽい香りのプレクトとか
ないのかしら、ないな。
シソらしい薄葉の種類ほど、香りが強い気がします。
次は塊根プレクトか、ネタ的に一周回って無臭プレクトがほしいなぁ。
ちょぼちょぼ、ちょっかいだしたいです。


icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

結構でかくなってきた? 多肉のカット枝挿し畑

06.25 Tue | Category: -others-

ssq-tnk0057.jpg

今日は愚痴っ! まじで半月くらい日照ほとんどないんじゃなかろうか…
曇天雨天が続きすぎて、六月の写真がまるでありまへんのですマジで。イ~ライラ
なので五月の写真を。タイトル通り、カット枝の畑っす。セダム・クラッスラ多め。
パッと見て全ての名前が浮かぶ方。すばらしすぎます。

ssq-tnk0058.jpg

庭のハーブとエケベリア⇒徒長地獄 ハオルチア⇒気づいたら三株融けてた
リトープス⇒何頭かネズミにつぶされた センペル⇒水切りすぎてカッサカサ
といった具合に我が家の植物たちは最悪なループにはまって抜け出せません。

ハオがわっかんないな~半月以上水切ってるし、日差しないし、ビニール解放しっぱなし
なのにな~…異常に蒸れたか病気か…納得いかん~…どれも安物だからまぁいいけど…

あと、ネズミ。やつら多肉の花、好物なのな。というか味覚えさせちゃったか…
最近ネコやネズミにやられっぱなしなので、そろそろマジで打って出るぞくっそう。

ssq-tnk0056.jpg

エケとハオのちょいと実生チャレンジは、ネズミに食われて終わ~りというお粗末な
結末を迎えてしまいました。。
でも! グリーノビア・オーレアとシンニンギア断崖の女王だきゃ~種ができたっぽい??
収穫したけど、まだ確認せずに放っておいております。見ろよ。
唯一絶好調はユーフォたち。そろそろシーズンで楽しみだね~。

ハーブもね…レモンバーム・ラベンダー・セルフヒール・シナモンマートル辺り
咲いたのよ……そろそろ悪条件でも撮るしかないか…花が終わる前に……(ふう)。

ssq-tnk0059.jpg


icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

多肉の花ずかん 2

05.14 Tue | Category: -others-

ssq-tnk0093.jpg
Ledebouria socialis

もともとがの名がビオラセアだっただけに、花が…というかおしべが紫色って
珍しいですよね。花芽が出始めるときはツクシみたいな感じだったので、
まさかこう下向きに一つ一つ咲くものだとは……
って、ハオルチアの花もツクシからばらばらになるか。

ssq-tnk0089.jpg
Oxalis ?

札落ちオキ。葉っぱがつやつやしてます。
ただのカタバミではないのですが、花が黄色いと俄然カタバミ臭が漂うという。

ssq-tnk0088.jpg
Crassula 'Emerald'

これは本体もかわいらしいです。
うちにあるクラッスラの花の中では、小群生といったところ。
(クラの花あまり知らないので、もしかするとこの小群生パターンの方が普通なの
かもしれないけど)
他のうちクラの花は、もっとでっかい一塊の群生になってましたです。。

ssq-tnk0091.jpg
Echeveria 'Yamato Nishiki'

交配種大和ローズよりは丸いアーモンド形のつぼみだということはわかった。
大和ローズはもちっとだけ細長い。
カラーリングは同じだね。大和ローズの片親の花が細長いつぼみなのかな~?

ssq-tnk0087.jpg
Ophtalmophyllum friedrichiae

花はもちろん昨年秋のもの。リトープスよりは花びらがシャープなので、
全体的にシュッとしてみえますね~。

他にも花の写真あるけど、強風の中なのでぶれぶれだったという…がくり。。

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

♪2年目のタニクセブン(順不同)くら~い大目に~見ろよ~

05.09 Thu | Category: -others-

ということでただただ今の気分で、うちの棚から7本多肉を選抜するとしたらなんじゃろ?
をやってみました。年末にはきっと変わってるでしょう。期待かけてる苗がたくさんあって
今の手持ちで十分満足…トップ7が入れ替わるのを楽しみにしてますなんです~。。
(それでも新しいのお迎えしちゃうけどね…)

ssq-hawo0281.jpg
Haworthia transiens

昨年うちハオ銅メダルだった野郎でがんす。
わたくし、この子撮るときは俄然、グラビアアイドルを褒めまくりながら
嘗め回すようなシャッターの嵐を向けるカメラマンが降臨します。
「透明感いいよー! ぷりぷりだねー! 水着の焼け跡もっと見せてー!」
(え、これ焼け跡)

ssq-eche0110.jpg
Echeveria cante × runyonii

このレシピにピンときた方………正解。
でもよりお買い得に手にしてしまいましたがの…ホッホッホ。
わたしは原種カンテ様に傅かせて頂いたことは無いのですが、このこルンヨニーの血
なのか外葉が乾いてパリパリになりやすいっす(少なくともルンヨニーはなりやすい
と思う…栽培してっとね)。

ssq-euph0065.jpg
Euphorbia perrieri elongata

他の多肉は入れ替わるが、こやつのトップ3入りはもはや不動です。別格。
まだ冬から目覚めたてなのでハゲぎみなのはご愛嬌、で。
うちユーフォの中では思いのほか寒さに強かった印象。でも決して参考にしないで
ください…ユーフォが寒さに負けたときのショックは他多肉よりも私的にデカイ。

ssq-aeo0045.jpg
Aeonium mascaense

このまま群生してもう少しロゼット増えると考えてください。
すごい風情じゃない?
これでも来た時よりは大きくなってるんすけどね。
フラワーアレンジによく枝が使われる「ミツマタ」みたいな感じになるんだろな~。

ssq-tnk0092.jpg
Hechtia epigyna

こいつがうちにきてからずっとヘクチア・ディッキアの狩り欲はホカホカしっぱなしィット!
この方はヘクチア入門株くらいでしょうか?(お値段的に…)
まだなんも知識無いのでわかりませんが、慎ましいチクチクとトリコームの白が
フレッシュな黄緑に映えますな。かわいいんです。

ssq-aeo0044.jpg
Aeonium glandulosum

ずっと欲しかったアエオ、これとCyclopsだったのですが縁あってふたつとも
げとできました。これはね~、休眠期の大型グリーノビアと同じくらい衝撃を受けた
多肉なんです。ネットにこいつの画像ゴロゴロですからぜひ見て雷にうたれてください。
キ〇ガイテクスチャーだと思います。

ssq-hawo0257.jpg
Haworthia 'Material Girl'

馬の骨ハオルチア。名前はあだ名。銀色のシャイニーな艶がステキな感じ。

余すものなく蒐集より、選抜して蒐集のほうが自分の性に合ってるみたいっす。
ルックス・キャラ(血統や産地や特筆点)・わしのプロデュース(仕立て上げ)度の3点を
楽しみつつ、棚の隙ない充実をはかりたいなぁ。めざせTANIKU M@STER!

もちろん広い土地と金があれば、余すものなく集めます☆←「すっぱいぶどう」

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

【女の子ホイホイ】 ビッグバザールのエモノなんだけど……サーカス?

04.03 Wed | Category: -others-

昼過ぎから~残り物には福がある~のかなんなのか、狩った肉はほとんどなぜか
デーハー。残り物から地味なものをチョイスするのが、さらに微妙な気持ちに
なるから嫌だったのだろうか。デーハー株に福っぽさを感じたのか。わかりまへん。
写真の他にハオ原1、ハオ交3安いのばっか。
各株もそれぞれ掘り下げて調べたので、またそれぞれ記事にしたいすね~。

ssq-bb13ss0002.jpg
Haworthia kingiana

「特大型達磨葉タイプ・キンギナータ」の札だったけどキンギアーナ…だよなぁ。
自生は激レアレアで、出回るのはほぼ種・カキコからの繁殖株らしい。
最近コエル・スカブラ・ニグラとかそういうラインも好きなんですよね~。
ああハオ…楽しいね~。

ssq-bb13ss0001.jpg

このまま葉の淵の白点がラインになってるタイプとか、どなたか作出して欲しいもんです。
こいつが和名・金折鶴なんで、白金折鶴なんて名前で白折鶴の要素を…誰がうまいこと
言えと。 確実にがっつきます。

ssq-bb13ss0004.jpg

ssq-bb13ss0005.jpg
Adromischus 'Jugon Tale'

クーペリーの1タイプ、ジュゴンテール。
この模様が素晴らしくて狩っちゃったよ。
いつも思う…ルチアさんの品揃えは会場にスパイスを加えてくれるよなぁ…ステキ。
そういやアドロってルチアさん以外じゃあまり見かけないよね。

ssq-bb13ss0006.jpg

アドロに'jugon tale'では検索かからないので、
美品だったからそういう銘をつけたというパターンかな。

ssq-bb13ss0007.jpg

ssq-bb13ss0015.jpg
Haworthia cv.

美光という名でげとしたんですが
ま~~~ったく検索hitせず! venosa系のなんらかかな…
うわ…これブース主様に訊かない限りわからないわ…><
ハオ仙人のTさんブースと思い込んでるんですけど合ってるかな。

ssq-bb13ss0016.jpg

venosa×fasciataですかね? 白点の感じはやっぱり…
でも隆起なしの白点が出たりするもんなのかなぁ…
あるいは(papillosa×koelmaniorum)×? とか? うーん、硬葉交配わからないよ。
そいやこないだorthendharii(仮)の記事でniglaっぽい?なんつったけど、venosa系?
に留めておけばよかった… 明らかにvenosa系?に留まる株だもんね…

ssq-bb13ss0017.jpg

ssq-bb13ss0011.jpg
Aeonium smithii

このサイズ感、造り、お値段の調和が美しすぎてげとしました´∀` 12cmくらい?
スミシーは出会いはあっても、割に合わない感じのが多かったので今だ買えっ!!と。
…………………子株できるまで咲かないで下さい。
うちのオーレア(子なし)の花芽の上がり方のずももも感がすさまじ過ぎて、
最近モノカピ恐怖症。
春の装いを楽しみつつの花芽上がらないかびくびくの、
なかなかにスリリングな観賞ライフ過ごしております。。でかい株こわい。

ssq-bb13ss0012.jpg

楔型文字。メッセージは「とも・よや・すら・かに」……古い…古いよぉぉ~~!

ssq-bb13ss0013.jpg

虫食いそうだね。虫が、じゃなく、虫を。
以上、ツモリチサト的ラインナップ、いかがでしたでしょうか(ぽくない?)。
後の4株はこっそり通常記事にまぜこみやすです。はぁぁぁ……変なこと叫んでいい?
多肉が好きすぎてもうだめだーーーーーーーーーーー!!!!!!! ホァァッ!!

BGM:Electric Circus/THEE MICHELLE GUN ELEPHANT

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

多肉の花ずかん ~その1~

04.01 Mon | Category: -others-

ビッグバザール…行ってきましたよ。当日朝に気づき、うぉぉ~今日……いけるやん!
と急遽…パスケース忘れたり・くま全開で常にステータスは「セミビバ」……でも
ちょいちょい見たり訊いたりラジバンダリしてきやしたよ(買え)。
昼過ぎに行ったけど、思いのほか収穫あった。でも魅力には乏しかった。
行ったのが遅かったから微妙、ではなかったようですけど…ムムッ(川平弟)ムムムッ
エモノは写真撮ったら改めて。~ってことで~、今日は多肉のお花~。

ssq-tnk0066.jpg
Graptopetalum cv.

秋麗。って超普及種なのに原種じゃないんすね~。
朧月×セダム乙女心の交雑種?らしい。のにグラプトセダムとは言わないのね。

ssq-tnk0062.jpg
Oxalis incarnata

別名ライラック・オキザリスだとか。うむ。薄ライラック色ですな。
そういや今回のBB、オキ見かけなかったなぁ。あと春だからセンペルさん居ると
思ったのに居なかったなぁ。

ssq-tnk0063.jpg
Echeveria 'Yamato Rose'

大和ローズの花。大和系はみんな基本こういう花色になるのかな?
大和錦のつぼみも上がってますが、それよりは筒状かな。

ssq-tnk0064.jpg
Sedum mocinianum

カシミアヒントニー。
草自体が明度高いので、花が紛れること紛れること。じ、地味(いうてやるな)

ssq-tnk0065.jpg
Sinningia leucotricha

咲くとこんなんで~す断崖の女王。
花落ちるときは、この筒状の部分がスポッと抜けて、めしべだけがピョーんと残って
ちょいまぬけです。

ssq-tnk0067.jpg

この白い塊ぜんぶ花粉。こんなひと塊でぼふっとついてるとは…
自家受粉するらしいのでチャレンジ中。種つきますよ~に。

花はまだまだ咲きそうなんで、近々第二弾UPしま~す。

BGM:Love Me Do/The Beatles

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

もっふ多肉・シンニンギア 断崖の女王陛下 の草刈正雄

03.26 Tue | Category: -others-

ssq-tnk0049.jpg
 Sinningia leucotricha
 

実は多肉始めてから結構早い段階で欲しいな~と思っていた子なんだけど
なかなかいい出会いが無くて(高くて)スルーだったんですが…
まさかの地元園芸店で遭遇。しかもこれ3.5号くらいにパンパンだったんだけど
735YENなりよ。お買い得ですよね?即お買い上げ~ん。

記事タイ、「0093女王陛下の草刈正雄」という「007」のパロディ映画があってだな…

ssq-tnk0050.jpg

このピンクのもふもふがつぼみですよ*>∀<*
原産地はブラジル。英名はブラジリアン・エーデルワイス
エーデルワイスを知ってると、あ、なるほどなぁ~という感じですよね。
って、もっふぁぁっな部分は、あれはお花、これは葉っぱなんだけど。
シンニンギアは筒型の花がベーシック(みんなそうなんかな?)のようですね。

ssq-tnk0051.jpg

葉っぱの裏側…………
見た目からの期待を裏切らない手触り。部屋着の裏起毛につこたらええやん的な
ホッワッホワッ!!

ssq-tnk0053.jpg

塊根のてっぺんからこう細かく新芽がぽこぽこ吹いてる。
ここだけ見てると(いや、全体もか)ナウシカの腐海の植物みたいだな。

ssq-tnk0052.jpg

新芽の出方がキク科ハーブのタンジー・ワームウッド型…って多肉で思いつきませんでした。

ssq-tnk0054.jpg

まぁ学名よりも英名よりも、和名の断崖の女王が一番有名だよね。
ほんとに断崖のような場所に自生してるんだとか。でも白くてもふもふだから、センペル
みたいな(ヨーロッパ×高地)原産地の方がしっくりくるんだけどね…ブラジルとは。。
この写真はちょい前のもので、実はもう4輪ほど咲いてます。
今いろんな多肉のつぼみと花を撮りためてるので、そのうち纏めて記事にできたら*´∀`*

BGM:Skyfall/Adele

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

チラ&ポーチュ・このまま放ってたら着生したりして

01.19 Sat | Category: -others-

ssq-tnk0004.jpg
Portulacaria afra

地味だろーがなんだろーがかわいいだろーが!ヽ(`Д´メ)ノ ←なぞギレ
銀杏ボックブラケンシスもとい銀杏木(イチョウギ、イチョウボク、未ださだまさし)ィ!!

というわけでこれ、12月の頃の。
うっかり外に置きっぱにして、この紅葉は弱りなんでねーかと焦った
わけなんですけれど。同時に、なんてかわいいんだと思っちゃった
わけなんですけれど。この黄色。

ssq-tnk0005.jpg

銀杏とは似て非なる銀杏木。否、黄色になるところだけ似ている銀杏木。
銀杏も木なのに、きみ銀杏木をなぜ名乗るかね。
銀杏というと母校と、三遊亭小遊三のギンナン拾いネタを思い出す。

ssq-tnk0006.jpg

どっかーん!! とむきゅむきゅに伸びていった枝。
枝ぶりもたまらんのよこの子は。
ああ、どうか弱りでありませんように…時期がらの紅葉であります
ように…! ……って、銀杏も色づいたら落葉しますけど、
そこは似なくてよかったのに。。

ssq-tnk0001.jpg

はげた ノД`)

新芽出てるから大丈夫だけどさ~;ω;
ほいでも、同居人のおかげでちょいとかわゆい装いに。

ssq-tnk0002.jpg
Tillandsia

左がharrisii 右がmagnusiana。いわずもがなの百均コよ。
異質な組み合わせ同士でコントラストたまらんばい。
一応シリンジにて数日おきに軽くお水あげてるんだけどどうだかな。
ええと…置き場がないから、こうしているのはマジな話だ。
着生したらよりかわいすぎるぅぅと思ったけど、銀杏木は常に遮光ゼロ管理
だから無理だね。がか~り´Д`(てか木の質的に無理かな~?)

とりあえず近所のでかいダ〇ソー詣でしてるけど、最近多肉弱いんだよな…
元はこの銀杏木も百均コでひと枝だったんすよ~

ssq-tnk0003.jpg

結局すっかり弱っちゃった。でもまぁ、春になったらまた芽吹くでしょう。
ポーチュラカよりはポーチュラカリアであるこいつのが、(これでも)断然冬
には強いな~…落葉寸前の桃色葉がまたかわいい色を添えていたりする。
弱らせ色づける楽しみというSっ気<枝ぶりを重要視する気持ち
なので、来期は気をつけます´∀`

BGM:The Lion Sleeps Tonight/Toucans Steel Drum Band

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

 BLOG TOP  » NEXT PAGE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。