スポンサーサイト

--.-- -- | Category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズン土俵際センペル 粘り腰

06.20 Thu | Category: Sempervivum / Jovibarba

ssq-semp0111.jpg
Sempervivum 上海ローズ  Rosie  Morning Bird  ヒルツムベアンスキー

とオロスタキスの子持ち蓮華の寄せ植え。……まぁ寄せ植えってか落下鉢の
寄せ集め……っていうか…ね…… でもなかなかかわいいですね。
今の休眠モードの写真も撮りたいけれど、全く天候が良くなりません。むー。

ssq-semp0112.jpg
Sempervivum 'Chiltern Hybrid'

「チルタンハイブリッド」。「チベット産=チベタン」的な名づけかしらとか
思ってたら、チルタンという地名自体がエゲレスにございました。
あと、Chiltern Seedsっていう種の業者みたいなのがあるね。
センペルの扱いあるかわからんけど…
中サイズ、葉は固め。
チベタン=チベット産 チルタン=……う~ん……チルギスタン産 ←どこだよ 

☆追記 Chiltern Seedsにセンペル種の扱い、ありました。↑センペルがそこ作出株かは不明。。


ssq-semp0107.jpg
Sempervivum 'Morning Bird'

勝手に常緑イメージだったんだけど、ちょっと紅葉してました。
特定の種類の鳥を外国ではMorning Birdいうんかな~と思い検索かけたけど
特になしでした(たぶん)。
小型センペル。

ssq-semp0106.jpg
Sempervivum calcareum 'Sir. Wm. Lawrence'

こいつはちょっと変り種かな?って思う。
カルカレウムの中でも、緑の部分がよりライトで、赤の部分が小豆色(普通ラズベリー色
くらいの彩度はあるよね)って感じ。
和色のようでおしゃれ洋色のようで、かっこいいセンペル。
まったく増えてくれなかったので夏がおそろしい。。

ssq-semp0109.jpg
Sempervivum 'Neptune'

紅葉し始め二月ごろは青かったんですが、褪めるころには緑・茶色・赤っぽく変化。
名前から察すると、青の状態からのイメージだよね?

ssq-semp0113.jpg
Sempervivum 'Neuveau Pastel'

パステルシリーズは全部そろえたいですね~。
Pastel、Neuveau Pastel、Bronze Pastel それ以外にもあるのかな?
この人はランナー部分が売りです。普通のランナーは濃いピンクなのに、
この人は桃色なのです。。 今度また写真貼りますけど。。。

「桃色片想い」はあややでしたっけ?

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

梅雨だから~後ろ髪ひかれセンペル

06.11 Tue | Category: Sempervivum / Jovibarba

ようやく梅雨空っすね~。 今センペルは完全に休眠モード。
さみしいので春のまだ貼ってないのを~。 が、遺影になりませんように……。

ssq-semp0102.jpg
sempervivum 'More Honey'

スウィートなお名前のセンペル~ そして広葉ぎみな一枚一枚がこう真ん中くらいまで
色づいてる状態がたまらなくモアハニ~☆ですなぁこの子はっっ。
群生でも単頭でもキュートです。中型種。

ssq-semp0104.jpg
sempervivum 'Shireihai'

紫霊盃。う…うっすら紫……?
紫に霊に盃って、全て関連性のある漢字…、、意味深な名前っぽいっすねぇ。
名前に違わず硬派で古風な印象。エケでいうなら七福神。

ssq-semp0100.jpg
sempervivum 'Momoe'

tectorum oddity……としても十分に有名、和名の「百恵」はさらに有名、な
パンチのあるセンペルですね~。ちょいとクラッスラのゴーラムっぽいよね。
なんとなく単頭のイメージしかわかない…群生はなんとなくトゥーマッチ感が…
…そして、むしろ徒長してると不思議と(不気味な)迫力が増す、ヘンな株ですよね~。

ssq-semp0099.jpg
sempervivum 'Rotund'

丸い!という意味の名がついたrotund。ハオとかでもrotundaってありますよね。
あれもやっぱりぷくっと丸いかわいい系。
色味もかわいくてお気に入りセンペルです。おなじみのSkrockiさん作出株。

ssq-semp0105.jpg
sempervivum 'fluffy fluke'

これ、かなり名前がいいですよね~。
fluffy(ふんわりした)fluke(かぎづめ)て!!!
大いなる矛盾を抱える響き…でも特定のジョブが装備したらとてつもない
攻撃力を誇る武器に変貌するっぽい特別感もある響き…
でも、言わんとしてることはよくわかる…… うん、いい名前だ。。
「やわらか戦車」みたいだよねw

台風が来る前に、鉢植えの場所を夏仕様に総入れ替えしますかっ! 一仕事だなぁ…
室外機のある側に遮光シートは張れないから、そっちにバジルやユーフォを置くように
するかぁ… 今のところ庭に地植えにしてるセンペルは平気顔です。
センペル…全部そこでいけないかなぁ…。。日差しは強くないけど、雨ざらしなのがなぁ…


icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

ほんとにチョコ色~ センペルビブム「チョコレート」

05.24 Fri | Category: Sempervivum / Jovibarba

ssq-semp0093.jpg
Sempervivum 'Chocolate'

じゃないすか? チョコ色。。
どこがチョコやねん色に紅葉していたのが、だんだん変質してこうなってきました。
ほのかにクランベリー&キウイソースでマーブリングしているよ!なんつて。
ハーブ類は、もう潅水ペースを上げないと追いつかない陽気になってきました。
リトープスは夏前最後の潅水のつもりで、二週間前くらいにあげ様子見中…
センペルもそろそろ梅雨・夏対策に乗り出さねば。。

ssq-semp0096.jpg
Sempervivum 'Flame Giant'

フレームジャイアントなんて名前なのに、ちっともジャイアントになりません。
もっと上海ローズやP.Sexyばりに(うちにいるデカブツセンペル)なるのかと思いきや…
なにをもってこの名なのか。なぞです。

ssq-semp0094.jpg
Sempervivum 'Bernstein'

バーンスタインって……指揮者のかな?
あるいはベルンシュタインか…あまり気にならないけど、
ユダヤ系センペル(!!?)ということはわかったw

ssq-semp0095.jpg
Sempervivum 'Petite Renee'

こちらはフレンチ名だね~
わたし結構レニー・ゼルウィガー好きなんですけど、最近活躍してないのう。どした?
平岩紙と口元が似てるよね。このセンペルはホントにプチで、親株1cmあるかどうか。

ssq-semp0097.jpg
Sempervivum 'Icicle'

名前からして、てっきり青系センペルになると思ったら…
糸の感じがicicleってことですね~。

センペルはじめ、紅葉してた多肉たちがみ~んな緑になってきちゃいました。
今夏のセンペル置き場の候補は絞られてきました。でも、迎えたとこ勝負感が酷いです、
、、、・・・

防雨を優先させるべきだべなぁ。あうう。

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

センペルビブム 同じP.Graceなのに…??

05.15 Wed | Category: Sempervivum / Jovibarba

ssq-semp0089.jpg
Sempervivum 'P.Grace'

ランナーも出てかわいらし~いぜ ピーグレさん。
ちょうど多肉に興味を持ち出したのがランナーの時期で、センペルに遭遇して衝撃!!
…初めて意識して選んだセンペルの一つがこのピーグレでございました。
かわいいですよね~。

ssq-semp0090.jpg

うちにもう一つあるピーグレ。
う、これマジで両方同じもの?⇒伸び方の違いでしょ?⇒センペルだからなぁぁ。 
…そう疑ってしまうようになってしまった…
センペルはもう札を信じるしかないんですけどね。

ssq-semp0091.jpg

ssq-semp0088.jpg
Sempervivum 'Baronesse'

バロネッセ。株サイズもランナーサイズもピーグレに似ています。
巻絹系はどうしたってかわいいですな~。

ssq-semp0092.jpg
Orostachys spiralis (silver form)

ついでにオロ。
ちょうどエキナセア(ハーブ・ガーデンフラワー)の花みたいで面白いな~と。
でも花が咲くときは例のごとく、真ん中部分がズモモモ~っと…↓

☆spinosaの誤りでした~ akichloさんありがとうございます♪

ssq-gree0038.jpg

いまこの↑オーレアが花枯れ&草枯れで看取る時期。。あぁ、モノカピの花は儚いぜ。
でも桜のように風情は感じないぜ(とほほほ)。

センペル記事のつもりがモノカピ祭になってもた。

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

まだまだセンペル・ジョビちゃんズ

05.05 Sun | Category: Sempervivum / Jovibarba

ssq-semp0083.jpg
Sempervivum fimbriatum

見ろやおれのセンペル!カッチカチやろ!
基本種fimbriatum。悔しいです!…とはいきたくないので、夏を越えてくれよな。
毛の薄い密なセンペル、意外とうちには少ないなぁ。たまたまなんだけど。

ssq-semp0084.jpg
Sempervivum 'Gypsy'

DQ4をクリアしたばかりのわたくしには、名曲「ジプシーダンス」が脳内再生されます。
姉妹編だけ戦闘BGM変えたの大当たり。いいよねぇ~。
黄金色のジプシー。
繁殖したら、黄金・青のセンペル、緑のジョビで寄せ植えしたいな、なんとなく。

ssq-semp0085.jpg
Jovibarba allionii f/Esteng × hirta f/Biele Karpaty

すっげえ子吹きの仕方。今もっともこもこなんだけど、どうせならさらに
てんやわんやな図を撮りたいので、もう一段階泳がしとこう。
交配主さまはご丁寧にもレシピで札をつけてくださっている…ありがたし。
ジョビの子吹きってセンペルよりもおもしろいよね。
ピコーン!って上にランナー飛び出て、ばいきんまんかっ!みたいなのとかね。
ところで…

ssq-semp0086.jpg

これ去年秋蒔きの実生株…からすでにランナー。すげくね?
一ヶ月前でこうです。今はランナーもっとはっきりしてます。
センペルってほんっと成長・更新はやいですね~。

カタカナでバイキンマンは邪道ォォォォ!!!

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

センペルHens And Chicksに座布団一枚

05.01 Wed | Category: Sempervivum / Jovibarba

ふぇ~、またeden更新されとりましたね~。カガエンシスとかセミビバ派生とか
欲しいのあったけど、大人の抑制力をもってスルーw
というか、今は植物狩り熱が小康状態なので(デングやマラリアみたいにいうな)
まぁいずれ手に入れればいいや、と。今年はちゃんと明るい植物家族計画で~

ssq-semp0080.jpg
Sempervivum 'タンホルン'

カタカナ名で手に入れ、カタカナでしか検索引っかからないやつ。
正しいスペリングお知りの方いらっしゃらないかしらにぃ~
センペルではよくあるカラーリングだとは思うけど、この複雑な色がちょうど
絡み合ってる時期はすばらしいね。

ssq-semp0079.jpg
Sempervivum 'Morning Bird'

もっこもこモーニングバード羽鳥。周年緑。

ssq-semp0081.jpg
Sempervivum 'Maria Laach'

これでLaach=ラーハ読みだからドイツ圏かなぁ~思って調べたら、
ドイツにある著名な修道院の名前だそうね。
しかもドイツのタグなしでも一発で出てきたくらいなので、よほど名の知れた…
日本でいうなら Sempervivum cv. 'Izumo Taisha' 的な??w
しかしこの修道院の外観に、このセンペルはよくなじむ!
…また、すばらしきゴッドファーザー(名付け親)がいたもんだね。やっぱゲルマンかな?

ところで今までHens And Chicksってセンペルの有名な業者かと思ってたよ。
向こうじゃ一般園芸としては学名のセンペルより、その通称で呼ぶみたいね。 
「めんどりとひよこ」だよな。
あぁ、かわいい喩えするなぁとちょっとため息出たよ。

ssq-semp0082.jpg

「めんどりさんとひよこちゃんいっぱい」
巻絹とか夕山桜とか、和名にもステキなのあるけどね!


icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

センペル C・山彦=エンバース

04.25 Thu | Category: Sempervivum / Jovibarba

最近お休みの日に限って天気悪くて写真とれまてん、、
個人的に気に入る写真はたいがい快晴の10~11時半にしか撮れないので、
構えてんですけどね……それ以外の時間にも晴れまてん、、、

ssq-semp0074.jpg
Sempervivum 'C.William'

これは有名なセンペル博士のC.William Nixonさんご本人ではなく、
他の方による記念碑的名付けのようですね。
もうちょっとピンクっぽくなったはず。来月あたりどうかな~?

ssq-semp0075.jpg
Sempervivum 'Yamabiko'

山彦はん、親株の周りにびっしり寸詰まりのランナー。これくらいがいちばんかわいい。
周年緑で、これくらいの紅葉が限界。夏を迎えると恐ろしくつまらなく(ry

ssq-semp0073.jpg
Sempervivum 'P.Hazy Embers'

Gary Gosset氏が92年作出。だそうです。
hazy emberはまぁ意訳で「ぼんやりくすぶる」みたいな感じ…
もっと紅葉期はそうなのかも。今の姿はかわいらしくて、この70'sロックテイストな
ネーミングに即さないね。キャンディポップな感じ。。

ところで、ハーブとしてのセンペルビブム…つまり「ハウスリーク」のcommonは、
calcareum系にあたるらしいですね。他の系統はさておいたとして、
つまりcalcareumは食用……と。今度H.obtusa、ポーチュラカあたりと一緒に
食べてみようかしら…あ、既に野菜として市民権得てる(?)アイスプラントあたりも
試したいね。…今まで多肉食、何度も言い出して、未だ一度も食べてないのだけれどw
(どれも本能がいやがってるから←まずそう……)

BGM:そろそろ考えるのが億劫になってきた件

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

センペル・ジョビ heuffelii 分頭中。

04.20 Sat | Category: Sempervivum / Jovibarba

ssq-semp0068.jpg
Sempervivum heuffelii ?

これ札落ちセンペルで手に入れたもの。
今一見するとランナー増えが密集しているように見えますが

ssq-semp0071.jpg

元々こんなんでした。この増え方は、heuffeliiですよね~。
胴の真ん中からぎゅむぎゅむに生えてくるたぁ…

ssq-semp0072.jpg

おもしろいですよね~´∀`
でも真夏を越す自信がとても持てませんので、近々解体して真夏までに根は出して
休眠させておこうと思います。。今くらい(一枚目の写真)大きくなってればカキコも
なんとかできそうかな。

ssq-semp0069.jpg
Jovibarba heuffelii mystique

前記事に乗せたジョビ、分頭しました。
ジョビにしてはかなり大型、今全体で6cmくらいあるかな。

ssq-semp0076.jpg
Jovibarba heuffelii from Dunbar Road

これシノニムだったり、誤字?っぽい名前が溢れかえっててどれがメインストリーム
なのかわからないけど、ユーゴスラビアのDunbar Road産のheuffeliiのようです。
ユーゴの、て…分国した中で、今でいうどこなんだ??
多分Jov.としては「Dubar」とかの方がhit率高いと思うけど、Yugoslaviaにあるのは
Dunbar Roadみたいなのでこっちを採用しておりやす。 

BGM:来たるべき旅立ちを前に / キリンジ

icon_03_23.gif ブログランキング・にほんブログ村へ

 BLOG TOP  » NEXT PAGE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。